実物大鉄人28号は、未だ立ってません。

2009.08.10

 先月7月27日に、長田区のJR新長田西の若松公園に、完成すれば全長18mになる、実物大鉄人28号の頭部が搬入され、起工式が行われました。その模様は、全国ニュースでも報道され、YouTubeなどの動画共有サイトにもアップされています。残念ながら、当方は起工式に行けなかったので、翌日、頭部を確認しようと公園へ向かったのですが、どこにもありません。日をあらためて、再度近辺を探してみましたが、やはり見つかりませんでした。

あれから、2週間近く経ち、既にある程度、鉄人の組立てが進んでいると思われる方もいるかも知れませんが、全く、組立てのほうは進んでおらず、現在は、設置場所の整地などを行っている状態が続いている模様です。

以下は、数日前の現場の写真です。整地や土台?が出来上がるまでは、まだ時間がかかりそうなので、多分、現在も大差は無いと思われます。

奥に見えるブルーシートに包まれているのは、腕(又は脚)の模様です。

 

 

 

 

 

 

こちらの手前に見えるのは、足と思われます。

 

 

 

 

 

 

こちらは、脚(又は腕)ではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

頭部以外にも、胴体や手(拳)、ロケットタンクのパーツも見当たらないようですが、他のパーツも、まとまって置いてある訳では無く、バラバラにして置いてあります。

 

 

 

 

 

 簡単ですが、このような状況ですので、もしかしたら、夏休みが終わるまでは、大した変化は無いかも知れません。

最近は、商店街を歩けば、地方からやって来ているような方が、ちらほらといるようです。実物大鉄人28号が目的ならば、残念ながら、もう少し時間がかかると思われます。上記の写真にあるように、頭部のみも見る事が出来ないと思われます。但し、少し南に下って六間道に行けば、3年前の鉄人28号特別展で展示されていた、全長1m80cmの人物大サイズの鉄人28号を見る事ができると思います

目下の所は、夏休み期間中の神戸無料キャンペーンで、動物園や水族園、科学館のプラネタリウムなどの無料の施設を回るついで位に、「ちょっと寄ってみようか」と言う感覚で良いのではないかなと。
因みに、車の場合は、近隣のスーパーなどで買い物をすれば、無料になる立体駐車場もあります。

追記:

補足しておくと、実物大鉄人28号は、5年ほど前から企画されていたと言う話もあり、当方も、2006年の鉄人28号特別展以前に、神戸鉄人PROJECTなどで、巨大モニュメントの計画を確認しています。お台場の実物大ガンダムに触発されて企画された物では無い事は間違いないと断定できるでしょう。

また、今年は3DCG版アトムが公開される事で話題になっているが、同じく香港IMAGIによって、T28の作品名で、3DCGの鉄人28号劇場映画作品が制作中の模様で、特報動画や壁紙配信をしている。鉄人28号壁紙のページでリンク紹介しているので、興味のある方は参照されたい。リモコンが腕時計となり、ジャイアントロボのイメージもあって、興味深い映像になっている。

関連;
実物大鉄人28号 14日目。長田の街には鉄人がよく似合う
実物大鉄人28号 12日目。鉄人にロケットタンクがついた(動画有り)
実物大鉄人28号 10日目。鉄人に腕がついた
実物大鉄人28号組立て 8日目。漆黒のロケットタンク出現
実物大鉄人28号組立て 7日目。背中にロケットタンクの穴
実物大鉄人28号組立て 6日目。鉄人の尻に穴が開いた(?)
実物大鉄人28号組立て 5日目。胴体と肩迄完成の模様
実物大鉄人28号組立て中 4日目。胴体下半分完成の模様
実物大鉄人28号組立て中 3日目。胴体の骨組み完成の模様
実物大鉄人28号組立て開始。まずは脚から。

参考:巨大・実物大ロボット・アニメ・特撮物 ガンダム・大魔神・ウルトラマン…

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14760165
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)