実物大鉄人28号組立て 8日目。漆黒のロケットタンク出現

2009.08.20

 本日も、例によって例の如く、スーパーの買い物がてら、実物大鉄人の撮影に行って来ました。(家内は沖縄から帰宅しているのですが、看護でかなりお疲れの模様でダウン気味なので、本日も私が買い物です)

鉄人のほうは、先日7日目と、殆ど変わって無い(もしかしたら、全く変わって無い)模様ですが、ロケットタンクが登場しています。

実物大鉄人28号 8日目 正面より定点観測的になってますが、正面からの撮影です。

ご覧のように、先日と全く変わっていません。

 

 

 

 

 

鉄人のロケットタンクが登場鉄人の左寄りから回って、腰や背中、足元なども確認しましたが、やはり何も変化していない事を確認した後、後方の作業現場に目をやると、ロケットタンクを2基見つけました。

これは、反対側から撮影せねばと、早速商店街の歩道側へ向かいました。

 

 

 

 

漆黒のロケットタンク

通りからはフェンスにブルーシートを貼ってるので、気が付く人は少ないかも知れませんが、フェンスの上から覗き込むと、現場の状況が見えます。

漆黒のロケットタンクが見えます。作業員と比較すると、その大きさがわかると思います。

 

 

 

巨大な魚雷のようにも見える。巨大な魚雷のようにも見えます。

鉄人28号が人気が出た理由の1つは、あの巨大なロボットが空を飛んだと言う事が、大きかったように思います。

当時、スーパーマンを輸入したような、黄金バットなどに代表される、空を飛ぶヒーロー系のマンガやTV番組が幾つかありましたが、それが、少年(正太郎)が操作できる、空飛ぶ巨大ロボットであった事で、絶大的な人気を得たと言う部分があったように思います。

 

実物大鉄人28号 8日目 左腰辺りさて、そんな訳で恒例(?)になりました、本日も見つけた謎の物です。

四角い穴(赤い丸)があるのは、先日の鉄人でも伝えた通りですが、よーく見てみると…

 

 

 

 

 

穴に半透明の蓋?

穴に半透明の蓋?或いは、半透明のシールらしき物を貼っているように見えます。

そもそも、なんでここに穴が開けられたのかがまだわかってないのですが、もう蓋をしています。

これは何に使われるのでしょうか(?)

 

 

 

 撮影したのが、(夕飯などの)買い物客の多い時間帯だった事もありますが、商店街の人通りが、以前よりも増えているように思います。

神戸人気質と言うのでしょうか、鉄人を見るのにやってきていても、「たまたま通ったから見てるだけ」っぽいような所が、どこかしらあります。神戸の人間と言うのは、流行物に極めて敏感ですが、それをあからさまに取り入れないのが、オシャレである事が、老若男女を問わず、身についているように思います。実物大鉄人にしても、例外ではないと思います。

お年寄りと孫などが、実物大鉄人を見ながら、にこやかな会話をしながら通っているのを、毎日のように見る機会が増えたように思います。

少しづつですが、実物大鉄人が、神戸の街に活性化をもたらしているのかも知れません。

明日も時間があれば、撮影に行く予定です。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14760159
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)