実物大鉄人28号組立て 6日目。鉄人の尻に穴が開いた(?)

2009.08.19

 昨日は、撮影に行けなかったので、本日早朝、工事開始前に撮影に行って来ました。6日目迄の鉄人28号組み立て中の模様です。

実物大鉄人28号 6日目 正面より撮影基本的には。5日目の胴体と肩の外観の完成からは、外から見て大した変化は無い模様です。

5日目の鉄人と比較して貰うとわかると思いますが、胴体を構成する鉄板に付けられたフックや鉄板の接合部なども細かく拡大して見ましたが、特に目立った変化は無いように思われます。

ただ、後ろの工事用の足場が出来ているのがわかると思います。鉄人の後ろで何の作業をしているのでしょうか?

 

実物大鉄人28号 6日目 左手着色中の模様(少し大袈裟ですが)終にベールを脱いだ、鉄人の腕です。

左腕のようで、既に一部着色が完了しているようです。若干光沢があって、深みのある紺色です。プラモデル的な普通の青では無いので、中々良い雰囲気です。

色がついただけで、かなり印象が違うもんですね。

 

 

実物大鉄人28号 6日目 右手が見えたこちらは、鉄人の右手です。こちらは、着色が全て完了しているようにみえます。

鉄人本体のすぐそばに移動させられていたので、本日、もしかして腕がつくのでしょうか?

 

 

 

 

 

鉄人の背中に、ロケットタンクを付ける箇所らしきところに、線が描かれています。

 

 

 

 

 

 

実物大鉄人28号のお尻に穴が?例によって、本日も謎?の物を見つけました。

脇の下の(青い丸で囲んだ所の)四角い穴は、先日もご紹介した通りなのですが、下半身に目をやると、腰のあたりに同じような四角い穴が開いてます。緑の丸でで囲んだ箇所がそうです。

また、更に下、お尻の辺りに目をやると、更に大きな穴(赤い四角で囲んだ所)が開いてます。これはなんでしょうか?

すぐ下に足場がある事と、どうやら人がひとりなんとか通れるサイズである事から、中で作業し易いように、開けたものではないかと思いますが。確かな事はわかりません。

 撮影途中に、現場の作業員の方々が少しづつやってきていました。本日も長時間に渡って、作業がされるのでしょう。もしかしたら、本日中に腕がつくのかも知れませんね。腕がつくと、また雰囲気がかなり違ったものになるのではないでしょうか。

時間があれば、また夕方にでも撮影しに行ってきます。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14759071
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)