実物大鉄人28号組立て開始。まずは脚から。

2009.08.13

 先日、実物大鉄人28号は、未だ立ってませんと言う記事を書いたばかりなのですが、昨日から実物大鉄人28号の組立てが開始された模様で、早速、本日デジカメで撮影してきましたので、掲載しておきます。

実物大鉄人28号 脚部 ロング 現場には、ビルの建築現場さながらの、やや大型のクレーンが3台導入され、各々のクレーンが、右足、胴体支柱、左足を支えており、まだ、鉄人は自立できる状態では無いように思われます。

右に見えるのは、新長田のジョイプラザ(大丸)です。

 

 

 

実物大鉄人28号 脚部 左向かって、左方向から見た状態です。手前にあるのは、肩か胴体の一部でしょうか?

 

 

 

 

 

 

実物大鉄人28号 脚部 正面 真正面からのアップ。下の作業員と比較すると、やはり大きく感じます。

 

 

 

 

 

 

実物大鉄人28号 脚部 右向かって、右方向から見た状態。こちらは、通りに面しているので、バリケードにブルーシートがかけらえており、通りからは見えません。

テントの中の人は、脚を固定する作業か何かをしているようです。

 

 

 

 

鉄人 足の付け根 足首に相当する、脚の付け根部分のアップです。

自立できるように固定するような作業をしているのではないかと思われます。

 

 

 

 

 

実物大鉄人28号 股間アップ鉄人の股のアップです。

ダクトは下に抜けていますが、もしかして何かギミック的な細工でもあるのでしょうか?

 

 

 

 

 

実物大鉄人28号 支柱アップ 鉄人の支柱のアップです。

大きなダクトは、多分腕が繋がるのでしょう。
小さなダクトは、ロケットタンクでしょうか。

 

 

 

 

 

 ざっと、以上のような状況ですが、支柱から突き出したダクトなどを見ると、もしかして、実物大ガンダムの噴霧演出のような何かが、実物大鉄人28号でもあるのではないかな? などと期待させられてしまいます。

既にギャラリーがボチボチと出てきていますが、いわゆる神戸人気質もありまして、老若男女を問わず、それほどは盛り上がってはいません。(決して、歓迎していない訳では無く、淡々と受け入れながら、じわじわと盛り上がっていくのではないかなと思います)

もし、見物に行こうかとお考えの方は、先日も書いたように、車の場合は、近隣のスーパーなどの立体駐車場を利用すれば、1000円程度の買い物で無料になります。また、電車ならば、JR新長田で降りて、ジョイプラザ(大丸)の西側の通りを目指せば、すぐにわかります。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14650487
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)