実物大鉄人28号組立て中 3日目。胴体の骨組み完成の模様

2009.08.14

 本日も神戸は快晴で、実物大鉄人の組立ては着々と進んでいる模様です。昨日に引き続き、本日も、近くのスーパーでの買い物がてら立ち寄り、組立て状況を見物し、撮影してきましたので、掲載致します。

実物大鉄人28号 3日目 枠組みがついた 正面午前10時過ぎ頃の状態。もう胴体の骨組みが、ほぼ出来上がっているように見えます。

昨日は、クレーン3台で、両足と支柱を持ち上げていたのが、2台で胴体の枠組みのパーツを運んでる?らしいので、両足は、大地にしっかりと固定されているのではないかと思われます。

 

 

 

 

実物大鉄人28号 3日目 右サイド向かって、右サイドから(ジョイブラザ手前の商店街の通りより)撮影した物。胴体の枠組みがついただけで、重量感と迫力が増したように感じます。

足の部分についた模様(?)は、多分サビか何かだろうとと思います。全体が青系統の色でペイントされますので、問題無いのでしょう。

 

 

 

 

 

 

鉄人の中にアルミ製のハシゴがある気になったのは、鉄人の内部にアルミ製のハシゴがあった事。

多分、作業員の方の足場だろうとは思いますが、もしかしたら、(メンテナンスか何かを目的としてでしょうが)人が内部に入れるようになるのでは? とほんの少し期待してしまいます。

 

 

 

 

クレーンに目をやると、何やらパーツを吊り上げています。

ここで、一旦帰宅。

 

 

 

 

 

 あれからどうなったのか、気になったので、午後3時頃、再度見に行ってきました。

実物大鉄人28号 組立て 3日目 胴体の鉄板が一部取り付けられるクレーンで吊り上げていたあのパーツは、胴体の一部だったようです。

左腰部・左臀部に相当する箇所の鉄板だった模様です。

 

 

 

 

 神戸の天気は、あと1週間ほどは晴れが続く模様です。パーツも頭部を除いて、全て現場に搬入されているらしい噂も耳に挟みましたので、作業に休日が指定されて無い限り、組立ては順調に継続されるのではないかと思います。

もしかしたら、 本当に、夏休みが終わる頃までには、実物大鉄人28号が完成するのかも知れないと、少し期待をしています。

ま〜だまだ、ギャラリーは、ちらほら状態が続いてますが、徐々に、家族連れやら、お年寄りとお孫さんなどが、楽しそうに眺めている光景が増えてきているようです。

明日も時間があれば、現場に見物に行く予定です。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14692227
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)