子供のPC・携帯でのインターネット利用。成人向けコンテンツにご注意を。

2009.08.05

 教育熱心な親御さんには耳タコの観のある、基本中の基本の事なのですが、今年の夏は、尚一層、様々な所で成人向けコンテンツが拡がっているように思われます。成人向け動画共有サイトの参照や、成人向けアニメなどの静止画像を主体としたアップローダーなど、広範囲で見る事ができるように感じます。
特に、以前よりアダルト広告などを中心に酷いと言われている事が目に付く無料携帯サイト(携帯・モバイル用無料サービス)が、PC対応になって、PCからもアクセス出来るようになっている事で、影響のあるケースも増えているように思われます。

当サイトでも、6月中旬からの1ヵ月半ほどでの新規の保留(新規非公開対象)サイトが、携帯専用無料掲示板で16件。携帯無料ホームページで29件になります。これらは、(ローカルサーバー内の)データベースには登録するが、サイトには公開はする予定は未定の、青少年などにとって悪い影響をもたらす可能性があると思われる、18禁と記載されてない携帯サイトで、中には、すぐにはわからないような所に、莫大なアダルト系コンテンツを持っている物もあり、何らかの方法で誘導をする可能性があると思われます。

この間に、健全な新規追加サイトが僅か数件である事からすれば、当方からの展望よって、相対的に見れば、極めて増加傾向にあると言って良いと思われます。

ご存知のように、アダルト系サイトは、単に子供が成人用雑誌やビデオを見るなどとは異なり、ワンクリック詐欺や個人情報の漏洩、パソコンウィルスなど、様々な問題を引き起こします。免疫の無い未成年者が、興奮状態にあれば、冷静な判断は難しいと思われます。

企業では、社内メールでさえ、一々上司の承認(ハンコ)を得ると言うケースもあるのが、今の社会です。
個人のプライバシーなどを主張する子供もいるかとは思いますが、その辺りは、要領良く、保護者の監督責任を果たす為に、子供の携帯電話やパソコンでのインターネット利用を、一定の距離を置きながら、注意深く見守る必要があるだろうと思われます。

勘違いして欲しくは無いのは、子供を叱るとか厳しく監視する事では無く、子供や家族全員を危険な目にあわせる、悪意を持った敵が存在する事を子供に理解させ、家族が一緒になって守ると言う事に、子供が協力するようにする事であろうと思います。

学校や自治体単位で所持禁止などに代表されるように、子供の携帯電話規制は進んでいる模様ですが、携帯サイトの規制も、積極的に進めて欲しいものです。

当サイトでも、サイトポリシーにあるように、可能な限り詳細に調べた上で、サイトは掲載していますが、益々巧妙にわかり難くなって来るでしょうから、この傾向が続けば、いずれ一定の権限を持った所が動く必要があるのではないかと考えています。

参考:初心者向き、無料の携帯レンタルサイトを利用する際の注意事項

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14555310
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)