2013年2月CMランキング 1位 新垣結衣 十六茶

2013.03.04

 当サイトの、CM動画のページの2013年2月のCMランキングの統計結果 が出ましたので、1位から10位までの内容を簡単にご紹介します。

No.01新垣結衣 十六茶 Asahi 2013年2月
新垣結衣出演 アサヒ 十六茶
TV-CM イキイキ登場 全国篇,エリア別 北海道,東北,関東,北陸,中部,関西,中国地方,四国,九州,沖縄。
「イキイキ ジャパーン」
CM曲:YMCA
No.02きゃりーぱみゅ KDDI KDDI 2013年2月
きゃりーぱみゅぱみゅ出演 KDDI au
CMメイキング動画 FULL CONTROL / REAL篇。
No.03剛力彩芽 たかの友梨 Takanoyuri 2013年1月
剛力彩芽出演 たかの友梨
TV-CM&CMメイキング動画
「明日のキレイを始める」「剛力彩芽二十歳(はたち)」
No.04本田翼 C1000 HouseWellness 2013年2月
本田翼出演 ハウスウェルネスフーズ株式会社 C1000 レモンウォーター
TV-CM ホーム篇。
「待ってろよ、王子様」
No.05戸田恵梨香 白い金麦 Suntory 2013年2月
戸田恵梨香出演 サントリービール 白い金麦 金麦(糖質70%オフ)
TV-CM うまいか、おいしいか篇。30秒版
「うまっ」「おいしい」
CM曲:”君は天然色” by 大瀧詠一
No.06安室奈美恵 KOSE KOSE 2012年11月
安室奈美恵出演 コーセー化粧品 エスプリーク
TV-CM 終日、大人のBaby肌。篇
CM曲:”Big Boys Cry” by 安室奈美恵
No.07本田翼 フェットチーネグミ Bourbon 2013年2月
本田翼出演 ブルボン フェットチーネグミ
CMメイキング動画 たのしいグミ篇
No.08本田翼 フェットチーネグミ Bourbon 2013年2月
本田翼出演 ブルボン フェットチーネグミ
TV-CM たのしいグミ篇
「たのしいグミでいこっ」
No.09吉瀬美智子 スバル SUBARU 2013年1月
吉瀬美智子,芦田愛菜出演 富士重工業株式会社 最大10万円キャッシュバック
TV-CM いくつだっけ篇
「おばあちゃん、いくつだったっけ」
No.10剛力彩芽 KDDI KDDI 2013年2月
剛力彩芽,井川遥,前田旺志郎,森三中出演 KDDI au 史上最大のチャンス
TV-CM スマートバリュー篇。
「おおとくぅ〜」

1位は、日本全国のゆるキャラ54体と共演して話題になった、今回はバスガイド役で登場した新垣結衣さんの 十六茶CM。若手では実質No1の人気のCMクィーンと言う事に加え、わが町のゆるキャラも出演していると言う事で、圧倒的な1位になったのではなかなと思われます。

2位は、増上寺や東京タワーをスマホでコントロールした、きゃりーぱみゅぱみゅさんのKDDICM。TVでは見れない長編60秒版に加え、実質的に更に長い2分33秒の長編CM動画として見れるメイキング動画が公開された事で、熱心なファンが見られた結果のランクインと思われます。

3位は、剛力彩芽さんのたかの友梨CM。
実際は脱いでませんが、ヌードを連想させるかのような大胆で意表を突いたCMで注目された結果、ランクインとなったように思われます。剛力彩芽さんは、10位にも「おおとくぅ〜」と歌舞伎風の見得を切る、大奥のパロディータッチのKDDICMでランクインしています。

4位は、本田翼さんのC1000レモンウォーターCM
髪ボサボサでまったく女の子らしからぬ女性を演じて勘違いしてオヤジ風の気合を入れるオチとなってますが、そんな姿さえも「かわいい」と思う、本田翼さん本人のしっかりしたファンが大勢いた結果と思われます。7位,8位にもグミの怪人に抱きつくブルボンフェットチーネグミのCMがランクインしています。

5位は、戸田恵梨香さんの金麦のオフCM
昨年9月の初登場のはじめまして篇が「やたらかわいい」と大好評さったので、今回も注目されランクインとなりました。現在もはじめまして篇は公開中なので、見比べてみるとより楽しめると思います。

6位は、安室奈美恵さんのコーセーエスプリークCM
まるでマジックのように、毎回若返って見える驚きと、アジアツアーがスタートしたと言う事もあって、かなり人気となり、2月下旬のCM公開(当サイトでは24日掲載)にも関わらず、連日ランキング1位となり、月間ランキングでもベスト10にランクインを果たしました。人気の凄さがわかるかと思います。

9位は、吉瀬美智子さんのスバルCM
今回の共演相手は色物では無く、なぜかおばあちゃん役の芦田愛菜ちゃん。それが影響したのか、あまり人気が出ず、いつもと違い上位ランクインにはならなかったようです。サラリーマンNEO出身だけに、いつもの色物と違ってキャラが食えなかったからかなと言う気がします。

手堅く人気が上がってるのが、剛力彩芽さんでしょうか。安定的な人気得てますが、一部はアンチを煽る効果も相乗的に働いているような気がします。今後もこういう感じのCMで人気を上げて行くのではないでしょうか。(因みに、私はそういう心理は理屈では理解できても、感情などでは理解できません。どうでもいい事は殆どスルー しています。若くても大人でも、時間って、とても大事なものですよ)

3月になり、ランキングを眺めていると、少し春めいたような雰囲気のCMが人気になってきそうですね。 今回2月のランキングが若手の人気女性芸能人で占めたのも、冬から春への季節の変化の時期の影響もありそうですね。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14595796
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)