神戸須磨浦公園の夜桜ライトアップ

2013.04.01

地元神戸の須磨浦公園の夜桜ライトアップを見てきたので、撮影した写真と一緒に簡単に紹介します。
「敦盛桜 花灯り」と題し、一昨日の3月30日から4月8日までの10日間、毎日実施されます。

神戸 須磨浦公園の夜桜ライトアップ
撮影:d5200 AT-X 116 pro dx iso100 11mm サイズ:1920x1280
※PC用壁紙として個人利用可。(*1)

神戸 須磨浦公園の夜桜ライトアップ 桜のアップ
撮影:d5200 iso100 35mm f13 サイズ:1920x1280
※PC用壁紙として個人利用可。(*1)

・日時:2013年 3/30〜4/8 18:00〜21:00
・交通:山陽須磨浦公園駅,神戸市バス,駐車場
・備考:途中誘導員もいます。

夜桜のライトアップだけでなく、鮮やかな虹色に光り輝く松林のライトアップもあります。

須磨浦公園 敦盛桜 花灯りで松林が鮮やかな虹色にライトアップ
撮影:d5200 AT-X 116 pro dx iso100 11mm サイズ:1920x1139
※PC用壁紙として個人利用可。(*1)

須磨浦公園とありますが、多分多くの神戸市民がよく知ってる、神戸市バスのバスの終点から山陽電車の須磨浦公園駅の間の東側の須磨浦公園では無く、反対側の須磨浦公園以西、坂の手前と少し坂を登って真っ直ぐ行った所での桜並木を1周してのコースになります。

途中誘導員もいますが、時間が過ぎてライトアップが消灯すると、かなり暗くなりますので、実施時間内に須磨浦公園駅付近まで下りたほうが良いでしょう。

敦盛塚(平敦盛の供養等)に近い所で開催されているので、「敦盛桜」となっているのかなと思われます。 因みに右の写真は、須磨寺にある平敦盛と熊谷次郎直実の一騎打ちの模様の銅像。

昔の山陽須磨浦公園駅以東の須磨浦公園でも、もう20年以上ほど前に桜のライトアップをしていたような、曖昧な記憶がありますが、今回の夜桜ライトアップは、全くの別物なのかなと言う印象、とても綺麗でした。ここでのお勧めは、夜桜を堪能した後、夜の海を見て、淡路島から神戸港,大阪湾をぐるりと囲む灯りを眺めると、より一層楽しめるかなと思われます。

尚、須磨浦公園北の山を登り(或いはロープウェーで行く)、鉢伏山を越えた須磨浦山上遊園でも夜桜ライトアップが実施されています。 今週末晴れていれば、私も行ってみようと思います。
・日時:2013年 3/30,3/31,4/5〜4/7 金土曜日は18:〜21:00 日曜日は18:00〜20:00
・交通:山陽須磨浦公園駅よりロープウェー,リフト経由。山道を歩く場合は夜間は街灯無しなのでライト必須(*2)。


上の矢印の箇所が山陽須磨浦公園駅。駅南から西へと進みます。須磨浦山上遊園へは、そのままロープウェーかハイキングコースで山に登ります。

*1:本ページで掲載の写真は、当方がGoogle+経由でPicasa web albumにアップロードした物で、著作権は当方が有します。

*2:夜景や山からの日の出を見る為に夜の鉢伏山を登る事もありますが、山道は殆ど真っ暗な上に、こけると大怪我しかねないので、私はヘッドライトをつけて歩きます。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14595746
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)