夜の神戸港で豪華クルーズ船ノーティカ(Nautica)を撮影(Photos)。

2013.03.01

 神戸市の神戸市みなと総局によるクルーズ客船情報客船入港予定一覧に、2月28日にNautica(ノーティカ)の記載を2月初旬に見つけ、確か以前見損ねていたなと思い出し、カメラも夜景撮りに適したD5200を買った事もあり、昨晩仕事を終えて大急ぎで行って、夜のNautica(ノーティカ)を撮影してきました。

Nautica(ノーティカ) 神戸港 中突堤
サイズ:1920x1201 ※ダウンロードしPC壁紙利用可。転載などは著作権侵害。 (*1)

Nautica(ノーティカ)は船籍がマーシャル諸島にある米国企業オセアニアクルーズ(Oceania Cruises)のR級(R Class)の5つ星クルーズ船で、全長181m,重量3万tの大きさとなります。因みに後ろに見えてるのはオリエンタルホテルです。

Nautica(ノーティカ) 神戸港 中突堤
サイズ:1920x1055 ※ダウンロードしPC壁紙利用可。転載などは著作権侵害。 (*1)

クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー21年連続受賞の実績を持つ郵船クルーズの飛鳥IIよりも小さ いのがすぐわかりましたが、窓から見えるラウンジやレストランの雰囲気などからは、映画に出て来るような豪華客船と言う印象で、まさに動く豪華ホテルと言うイメージが丁度あうように思いました。

今回の神戸港(中突堤)への寄航は、"Empire of Dynasties"(訳:王朝の帝国)と言う、香港から日本を回って北京着のコースで、(多分,最大で)684名を乗せた17泊18日の船旅になっています。

3月1日の午後6時には神戸港を離れ、次の広島港へと向かいます。広島港は3月2日午前7時着で、午後2時には広島を離れ、上海,ソウル,北京へと向かいます。

因みに気になる旅費のほうですが、情報は不確かですが、海外の旅行会社のサイトによれば、一番低いグレードでも$15,526(日本円で143万円)となってます。(特別プロモーションで$4,713 日本円で約43万円と言うのもあるようですが、詳細は不明です。)

ジェノバラインの船多分、 撮影程度だけで、私には一生縁が無い 船旅と思いますので、今年はルミナス2での3150円の明石海峡周遊コースか、450円のジェノバラインでの明石淡路(岩屋)便の船旅を楽しもうと思います(笑)

右の写真はジェノバラインの船、まりんふらわ〜2。これで淡路まで450円で行けるのは安い。



*1:本ページで掲載の写真は、当方が撮影し Google+経由でPicasa web albumにアップロードした物で、著作権は当方が有します。


Nauticaが停留している場所は地図上で矢印のある所です。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14595744
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)