東日本大震災の被災者の為に、今、誰にでもできる事。

2011.04.05

 東日本大震災の義捐金が1200億円に達しようとしている。阪神大震災のペースを上回る早さで、高額の募金も集まっているなどのニュース報道が連日のようにある。

一方で、義捐金の分配が進まないと言う話がある。今回は被災地が複数の都道府県で調整し難い(配分委員会)と言う点もあるそうだが、(死亡見舞金の対象か不明の)多数の行方不明や家屋の損壊状況の確認もまだと言う点で、難航しているそうだ。

また、これほど高額な義捐金が集まったので、被災者の復興支援に大きく貢献するとお考えの方もいるかも知れないが、(阪神大震災を経験した者として)私は楽観的には見ていない。以下は、阪神大震災の時の義捐金に関する情報の一部だ。

・義捐金総額1788億円
・全半壊家屋46万世帯
・住宅損壊見舞金一世帯辺り10万円

以上のように 1800億円近い義捐金が集まっているが、全半壊した家屋の世帯で無条件で配分されたのは10万円のみになる。所得制限などの諸々の条件を満たした場合でも、住宅損壊や住宅助成に関する義捐金合計は最大でも45万円にしかならない。(私の知る限り、当時の大半の全半壊のお宅は10万円だったと記憶している) 再建の頭金にさえ程遠い金額で、損壊した家具や家電製品等の買い直し補助程度にしかならない。

更に、今回の東日本大震災は阪神大震災の死者数が数倍に達すると思われるので、生活支援や住宅再建に充てられる義捐金の額は阪神大震災時よりも、更に低くなる可能性もあるように思う。(ただ、今回は義捐金とは別に、国の個人支援には期待できそうな気がする。阪神大震災の時は、春にオウム事件などもあり、半年も経てば全国的には過去の話題のようになっており、終わった事のような空気が漂っていた。インフラは別として、当時の被災地の金銭面を含む個人の復興支援は、被災者同士の助け合いだけでは無く、被災者同士の犠牲の上に成り立っていると私は認識している。そう言った重いハードルを乗り越えて今がある。)

このような事は、(阪神大震災経験者として)概ね最初からわかっていた事なので、まづは十分過ぎるほどの物資と(個人を含む)ボランティア派遣で不安を少しでも減らし、今後当分は深刻な状況になるであろう被災地の地道な支援が必要不可欠だと思っていた。(東日本大震災発生間もなく、ネットでは、「全部自衛隊や行政に任せろ、個人の物資輸送もボランティアも邪魔だから、一般人は金だけ募金してろ」「独善的な物資は腐って邪魔になるだけ。金は腐らんから金だけ送れ」と言ったような意見が正しい事のように多数散見できた。非常に嘆かわしい。)

被災地の方は、まだまだ気が張ってる(本能的に元気を出して、周りも元気にしようと努める人が自然と増える状況)と思うので、頑張れると思うが、その先はもっと辛い事が待ってる可能性もある。

震災は単純な物理的な損壊だけでは無い。生き残っても半年〜1年後、病院の事情や(地震のような)インフラ復旧や近隣住宅の再建の騒音で精神的なストレスが影響し亡くなった方。震災復興ストレスで重い精神病になってしまった人。避難所でリーダー的取りまとめ役だったような人でさえも、嘘のように衰え老化し、今では痴ほう症(認知症)のような状態になった人。いずれも良く知っている方々の話です。

被災地支援に行く余裕や専門的な能力も無く、物資や金銭的援助も大して出来ない者でも、被災地の役に立てる事は幾つもある。
今、私達にできる事を考える時、今回の震災の最大の特徴である、極めて多数の方が亡くなった事に着目すべきではないだろうか。

多分、ご遺体と対面して現実を垣間見た殆どの人が、本当の心の声を上げないし、上げれないと思う。
自分すらも滅してしまいそうな状況を踏み止めながら、現実をゆっくりと受け入れるのだけで必死の方が多いだろうと思う。
阪神大震災の時は、行政やマスコミに殺されたと感じた人も少なく無く、悲しみと憎しみが入り混じり、より一層声を上げる人が少なかったかも知れない。
今も震災が終わっていない被災者に対して何ができるかと言えば、何年でも何十年でも震災を忘れず、鎮魂の日を続けるしか術が無い。

今、一番重要な事は、亡くなった方々の為に日々祈る事だろう。
亡くなった多くの方の事を思い、遺族の方々の事を思い、手を合わせて祈る事だろう。

自宅の仏壇,ご近所の神社,仏閣,或いは、被災地の方角に向かって手をあわせて静かに祈るだけでいい。
そう言った人が日本全国で増える事で、救われる人が増えると私は思う。

誰にも理解されないと思いを押し殺している被災者の本当の痛みが、少しでも理解されるように努力し、少しでも分かちあえる社会になる事が、本当の被災地復興への第1歩であるように、私は思います。

追記:

昨今の疑似体験,映像メディア主体で育った若い世代ならば、これだけ書いてもわからないでしょうから、まずは、1週間、手をあわせて1分間黙とうしてから、その意味を考えたほうが良いでしょう。それでわからない人は仕方ありません。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14972127
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)