ノートPC HP dv7-6000(Core i5-2410M,17.3型HD+)¥59850円は買いでしょう。

2011.04.25

dv7-6000 先日、 HP Pavilion dv7-6000 2011春モデルが、HPdirectで販売開始された。
高スペックのデスクトップリプレースノートPCが、スタンダードノートPC価格帯の5万円台と言うのは、文句なしで激安と言って良いだろう。

ノートでも窮屈さを感じない広い画面,サクサク動く64bitのOS(Windows7)に十分なパワー,長時間利用でも消費電力が気にならない低消費電力と、ここ2〜3年求めていたスペック通りのノートPCになる。
一般家庭でも、コタツトップノートPCとして、PC,HD動画再生,ゲーム,動画編集などで十分威力を発揮する、家族全員が使い易いノートPCになるように思う。

HP Pavilion dv7-6000/CT 2011春 カスタムモデル ¥59850円(販売:HPdirect)
・OS:Windows 7 Home Premium(64bit) ※Windows 7 Professional選択可
・CPU:Intel Core i5-2410M(2.3 GHz/最大2.90GHz TDP35W) ※Core i7-2820QM等選択可
・液晶:17.3型HD+(1600x900)
・MEM:2GBx1 ※4GBx1,4GBx2選択可
・HDD:320GB(7200rpm) ※2TBHDD,SSD+HDD等選択可
・DRV:DVDマルチ ※BD(ブルーレイドライブ)選択可
・GRP:AMD Radeon HD 6490 ※AMD Radeon HD 6770選択可
・その他:Webカメラ,無線(b/g/n)
・消費電力:標準約25W/最大約90W

CPUに関しては、よりパワーが要る作業の場合はデスクトップPCを使うので、個人的にはCore i7を必要とする場面は少ないだろうが、流石にTBの無いCore i3では心もとない。Core i5-2410M(SandyBridge)辺りが個人的には丁度良い。エンコードなどの高速化は、アプリケーションの対応次第と言う面もあるが、ビデオ撮影したフルHD動画編集などの作業時間の短縮にも期待出来そうだ。

17型HD+(1600x900)クラスの液晶登載のデスクトップリプレースノートPCは、他社を含めて今までもあったが、トータルなスペックやコストパフォーマンスを総合的に見て、このdv7-6000と同水準の物は今まで無かったように思う。画面が広くなり同時に幾つもの作業を並行して出きる環境になると言う事は、その分ノートPCの全体のスペックも上がらないと、結局もたついて使い難く作業が遅くなると言う事になる。これはフルHDなどの高解像度液晶モニターを使うデスクトップPCでの作業と同じ事が言える。

消費電力に関しては、HP公式スペックにはスリープ時の消費電力が記載されていないが、基本的にWindows7のスリープモードは殆ど電力を消費しないので、通常はこの状態で終了させ、スリープから瞬時に復帰させるようにして使う事になる。待ち時間が殆ど無いので、少し席を離れる場合などでも頻繁に(スリープモード移行による)ON/OFFができて、更に消費電力の削減に期待できるように思う。

注意点として、標準構成ではメモリー2GBなので、64bitの利点を生かせない。4GB以上の容量にBTOオーダーするのが望ましいように思う。因みにノートPC用DDR3メモリー(PC3-10600)ならば、ドスパラなどでも2GBで2000円前後で購入できる。但し自分でメモリー増設する場合は自己責任となる。
また、リカバリメディアは標準で付属せずオプション(BTOオーダー時選択可)になる。ノートPCでのOSの再インストールが不安な方は保険で同時購入をしておいたほうが良いだろう。

あくまで主観での感想だが、 ざっとこんな感じだろうか。
デザイン的にも落ち着いた感じで、全体的に黒をベースとしているので、あまり汚れや傷を気にせずバリバリ使えそうだ。
今回は台数限定では無いので、急いで購入する必要は無いが、暫くは総合的にこれを超える水準のデスクトップリプレースノートPCが他社を含めて登場するようには思えず、また、この値段が更に安くなるようにも思えない(と言うかHPの場合、キャンペーンが過ぎれば逆に高くなる場合もあるので)ので、頃合を見て注文しておこうと思う。

HP(ヒューレットパッカード)のノートPCは、旧コンパックの頃から数えて我が家では、かれこれ6台以上は購入しており、安心してお勧めできるメーカーです。今はノートPCはデルのVostro1500を使っており、こちらもまだ不具合も無く、WinXPの快適化チューニングなどもちまちまとしてきている事で、さほど不満も無いのですが、いずれメインのノートPCは、Windows7以降の環境である必要に迫られそう(例えばIE10もWin7以降のみ対応など)と言う事もあり、1ヶ月以上前からプレリリースされたdv7-6000の情報をチェックし、発売を心待ちにしていたと言うのもあります。

追記:2011/05/10
先日dv7-6000カスタムモデルの本体代金+送料 63000円をUFJ銀行で振り込んできた。同一銀行の場合は振込み手数料がかからない。 近くにUFJ銀行が無い場合は、ゆうちょ銀行などでも振り込める。現在、人気が高く、届くのに若干時間がかかる模様だ。購入を希望される方は、早めに振り込んでおいたほうが良いだろう。

追記:2011/05/19
dv7-6000本体が当方に届くのは5月26日の模様だが、先日増設メモリーなどを注文しておいたのが本日先に届いた。dv7-6000用に購入したのは以下の3点。合計で8300円ほど。

・ノート用増設メモリー:TEAM DDR3-1333 2GB
・USB-地デジチューナー:BUFFALO USB2.0用地デジ・ワンセグチューナー DT-F100/U2
・SDカード:microSDHCメモリーカード 8GB

かなり安く買えていると思う。USBワンセグチューナーは既に持っているが、dv7-6000は17型(1600x900)と画面が広くワンセグでは勿体無いと言う事もあり、地デジチューナーがこれだけ安ければと言う事で購入した。本体のカタログスペック上の消費電力は最大1W。

まだ使用時のパソコン全体の消費電力は計っていないが、震災支援にノートパソコンを活用しよう でも書いたように、初期モデルのちょいテレで消費電力0.75Wなので、液晶TVなどよりも大幅に省エネでTV「も」見れる事は間違い無いだろうと思う。

しかもこのモデルは、アンテナや変換ケーブルも標準で付属するので、電波の状態が非常に悪いお宅でブースターを買うなどの場合を除き、特別に何も買う必要は無いだろう。(TVを買う事からすれば)僅かな出費で、節電にも貢献する、高性能な地デジ録画対応ノートパソコンの出来上がりと言う具合だ。

追記:2011/05/27
昨日、2011/05/26がdv-6000の納入日だったのが、今日になっても一向に届く気配が無く、昨日からhpに問い合わせを入れていた所、筐体パーツに品質基準を満たさないパーツがあったので、交換しているとの事だった。その旨、連絡のメールをしたが届いてない場合もあるとの事。概要は以下の通り。

尚、当方の納期は2011/05/31と改められた。

1.対象製品:個人向けパソコン2011年春モデルの以下の製品
■個人向けノートパソコン
HP Pavilion dv6-6000/CT 2011春 カスタムモデル
HP Pavilion dv6-6000/CT 2011春 英語配列キーボード カスタムモデル
HP Pavilion dv7-6000/CT 2011春 カスタムモデル
HP Pavilion dv7-6000/CT 2011春 英語配列キーボード カスタムモデル
※ これ以外のキャンペーンモデルなどについては該当しません。
※ 既にお届け済となっている製品につきましては該当しません。

2.原因について
製造段階において、弊社の品質性能を満たさない部品(筐体部分)が混入されていることが判明しました。現在、正規部品の再調達を行っております。

追記:

原因についての公式アナウンスは他には無い模様だが、どうやら液晶部と本体に隙間があってバックライトが漏れているなどの不具合があると言う情報があります。これが本当ならば、少なくとも致命的な欠陥の類などでは無く、隙間を埋めるだけで済む程度の作業なので、このような対応となっている事も理解できます。

そのような訳で、当方は到着が明後日と遅れてしまいましたが、その間にも登場した同スペッククラスのデスクトップリプレースノートPCは、dv7-6000よりも2〜3万円程度割高で、まだこれを超えるコストパフォーマンスの高いノートPCは予想どうり登場していない模様です。

追記:2011/06/01

dv7-6000外箱。箱もちょっとオシャレです。そんな訳で、予定通り昨日5/31の午前中にクロネコでdv7-600が届いてました。hpのノートPCは久しぶりですが、なんと言うか箱自体はチープなんですが、全体的に艶消しの黒でオシャレなデザインです。

本体も予想以上にオシャレでインテリア的なデザインで、ビジネスでもパーソナルでもどちらでも使ってあまり飽きが来ないだろうなと言う印象です。

まだ、あまり使う時間が無いのですが、時間を作って一通りはレビューしたいと思います。

hp dv7-6000レビュー メモリー増設,静音化,省エネ設定,ベンチマーク結果

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14558585
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)