無料無線LAN FON 無料相互インターネット接続サービス

2006.12.04

 FONの専用ルーターが1000台限定ながら、無料だとか言うので、公式にアクセスしたら重いのなんのって… で、無料で貰うのは諦めました。 昨日の内にアカウントを取得しておくべきだったと少し後悔です。しかし、送料・手数料だので1000円程度かかるので、ショップで他のパーツと同時購入して送料を浮かせられれば、そんなには大差が無い。

  無料の公衆無線LANサービスと言うのは今までもありましたが、APになるのは個人では敷居が高かったなどもあり、それほど普及してないんじゃないかなと思います。このFONは、より手軽に、専用の無線LANルーターを使った無線LANを共有し、公開した人は、外出先などでも、FONのAPにも無料で利用できると言うサービスです。APとして公開する側のセキュリティはほぼ心配する必要が無く、公開されたFONの無料APにアクセスする場合のみ、セキュリティ面で強化しておけば良いと言う内容です。

FONを利用するには、2000円前後の屋内用の無線LANルーターとしても使える、専用無線LANルーターを購入し、会員登録すればOK。会員の種類は3種類で、 ライナス(Linus)が、APを無料公開し、公開APを無料で使えるタイプ。ビル(Bill)を選べば、いずれも有料になるが、第3者がFONのAP利用時に は収入が発生する。もしかしたら、ちょっとしたお小遣いになりそうな、プロバイダー業ができてしまうかも知れないが、当面は完全無料のLinusのみなる模様。

もちろん、専用ルーターを購入し、公開しても周りにノートパソコンユーザーなどが少なく、利用者も見込めないとしても、仕様を見る限り、実売2000円以下と言う、激安の無線LANルーターとしても使えるのではないかと思うので、もし、無線LAN環境の無い方は、買っておいても損は無いだろう。 主な仕様は以下の通り、タバコ程度のかわいいサイズです。

・ワイヤレス規格:IEEE802.11g/b
・チャンネル数:11ch
・ポート:RJ-45(10/100Mbps Ethernet)
・セキュリティ:WiFi Protected Access(WPA),WEP,WPA2
・サイズ:93.5×25.5×70mm 重量:95g(アンテナ除く)

専用ルーターと登録方法の詳細は、 FONの紹介ページ(消失)がわかり易い。少なくとも公式よりも重くは無く、ストレスは感じないだろう。国内では、TUKUMOなどが販売している。

もしかしたら、これで、”ブロードバンド時代の無料プロバイダー”が復活するのかも知れない。

さて、この記事を書いている最中、奥様が公式サイトで、意地になって粘ってられましたが、”ステップ2”がどうしても開かないと、横で口をヘの字にして愚痴っております(^^;

追記:

奥様、意地と根性で、数時間かかってアカウント取得し、無料のFONルーターをオーダーされました。ちょっと、笑顔です(^−^; 因みに公式でオーダーしても、注文確認メールなどは届かない模様です。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14555272
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)