無料動画ブログ moom が容量500MBに増量

2006.04.16
  そのままブログ化する暇が無いならば、いい加減、ブログで書けよとは思うけど、これって言ういいブログが無いのよね(^^;) みんな、高機能過ぎて、自由にいじれないじゃないですか。(あとは、記事の自動振り分けと、TB受信さえできれば、この編集室も、いちおうはブログ風になるんですが、どうも気力と時間が…)

さて、無料動画ブログ(Movlog)のページで紹介している、FLVを使った動画ブログ moomが、容量が一気に5倍の500MBになりました。紹介を開始した時は、アダルト辺りの動画投稿で困った事にならなけりゃいいけどなぁ〜と思ってたんですが、きちんと動画をネタにあれこれとコミュニケーションできる、ちょっとほのぼのとしたサイトになってきています。(海外の投稿型動画サイトの場合、ニュース性の強い物とか、ちょっと過激な物か、爆笑物と言うパターンが多いのですけれども、moomは、ほのぼの系の印象がありますね)

携帯動画で撮影した記録などをそのままアップして、流行のタグなんぞで関連した動画を閲覧していけるスタイルで、おこちゃまでも安心して参加できる日本版の簡易型YouTubeみたいな感じですね。今なら、”桜”のタグで、のどかな小春日和の中、スズメの鳴き声のBGM付きの、桜の花見風景の動画などがイイかもです。(moomは、メインで紹介開始した前後に、ここ=編集室で、記事を書いて、やっぱり消した事があります。動画を自由に投稿させると言うスタイルで、やはり、そう言った類の動画も幾分かありましたので、若干いかがわしい印象がどうしても拭えませんでしたからね。今は、YouTubeやGoogleVideoが、世界的に広く認知されていて、あれらでも問題にもなってませんので、閲覧者の責任で見ればいいと思ってます。基本的には、非アダルトですし、少なくとも、アダルトのカテゴリーがあっても平然と使う人が多いブログや、誰でも知ってそうなメディア系ポータルで、際どい水着のおねぇちゃん達の画像が見れたり、或いは雑誌社コンビニにエロ雑誌がある日常からすれば、遥かに健全でしょう。)

VideoCastにも対応していて、iTunesからも気楽にRSSで見れるのもいいかもですね。

PS

YouTubeなどは、もはや世界中に知れ渡っているけれども、日本ではまだまだマイナーな、ビデオ共有サービスですが、例えば、こんな動画があります。爆笑したあなたは、これから更に、急加速化するかも知れない、グーロバルな世界でも、多分、生きていけます(^−^;

ったく、バカだねぇ〜(^^; 日本人も負けてませんけどね(^^;)

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

15757072
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)