Squidcast(スクイッドキャスト)を少し試してみた。

2008.02.14

Squidcast 送信済みパッケージ画面 次世代型の安全なP2Pによる、共有型容量無制限無料オンラインストレージ Squidcast(スクイッドキャスト)のベータのアカウントが取れたので、少し試してみた。

 特に個人情報などは不要でメルアド、パスワードを入力し、ログイン後、促されるままにプラグインをダウンロード。で開始できると言う簡単なもの。アカウントログイン後は英語表記だが、一度ログアウトし、日本サイトに再アクセスし、同じアカウントとパスワードで難なくログインできる。メニューはわかり易く、画像や動画ファイルのドラッグ&ドロップでの送信と、受信したデータの転送が簡単にできる。

Sqidcast 新しいパッケージを作る。ファイルのドラッグ&ドロップで簡単に送信できる。受信する相手がSquidcastのアカウントを持って無い場合は、そのままSquidcastのインビテーションになり、相手もユーザーになる。(最近は、海外サイトに不慣れなユーザーが多い事を考慮すると)同様に英語画面メニューで面食らうかも知れないので、予め、日本語SquidcastのURLを相手に通知しておいたほうがいいだろう。

ただ、流石に、P2Pと言う事で速い事は無いとは思っていたが、まだユーザーが少ないせいか、僅か200KBの画像をアップロードするのにも数分かかってしまった。但し、ダウンロードはそれほどはかからず、この程度の画像に関しては支障が無い事は確認できた。動画は、ストリーミング、ダウンロード、いずれも選択できるが、流石に時間がかかるのでアップロードテストは断念した。

気になったのは、パッケージの送信や削除などで、操作中に何度もエラーが発生した。これはこちらのブラウザなどの環境との相性が悪いのか、Squidcastの不具合か、何かは不明。もう少し、FAQが充実してくれば解決方法などがわかるかも知れない。

目下のところは、P2P故に、アクティブなユーザーが増えなくては、快適に使いこなす事はできなさそうな印象ですが、将来的な発展が楽しみな次世代型ネットサービスとして注目し続けていこうと思っています。

参考:無料オンラインストレージ比較

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29504883
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)