2009年1月16日〜17日 震災特番・震災関連番組一覧。

2009.01.16

 明日、2009年1月17日。阪神大震災から14年。今年の震災特番を、メモ代わりに簡単に列記する事にしました。

1月16日(金) 19:30〜20:45 NHK
かんさい熱視線特集「終わらない“あの日”〜阪神・淡路大震災から14年〜」

1月17日(土) 5:15〜5:40 NHK
阪神・淡路大震災14年 思いつなぐ

1月17日(土) 5:30〜6:15 サンテレビ
阪神・淡路大震災特別番組 震災14年…「1.17のつどい」 〜東遊園地より中継〜

 1月17日(土) 5:35〜5:50 関西テレビ
この瞬間に祈る

1月17日(土) 5:40〜5:50 NHK
阪神・淡路大震災14年 追悼の祈り

1月17日(土) 9:00〜9:30 NHK
家計診断 おすすめ悠々ライフ
阪神・淡路大震災から14年。大地震や水害などで自宅に被害があったらどうするか?

 1月17日(土) 10:05〜11:54 NHK
阪神・淡路大震災14年 思いつなぐ(再放送)

1月17日(土) 14:25〜15:20 関西テレビ
スーパーニュースアンカーSP 巨大地震“孤立"を生きるには〜阪神大震災か…

1月17日(土) 17:00〜18:30 サンテレビ
阪神・淡路大震災特別番組 「震災14年を伝える 若い力」

1月17日(土) 20:00〜20:45 NHK
NHKスペシャル「阪神・淡路大震災 秘められた決断」

1月18日(日) 08:00〜08:57 NHK
ビジネス新伝説 ルソンの壺 震災スペシャル「逆境に負けへんで〜震災14年 企業の挑戦〜」

以上、その他、ニュース番組や、ワイドショーなどのコーナーなどでも特集が組まれる模様です。その他、震災直後の動画などは、こちらなどを参照下さい。

16日のNHKのかんさい熱視線特集を見ながら、今本文を書いている最中です。アスベクト被災者の話がされていました。解体業者などでは無くても、震災後、アスベクトの飛散した白い煙の中に無防備でいた人は、あまり少なくは無かったのではないかと思います。震災から数年後に、クボタの従業員が受けたアスベクト被害で知った、アスベクトの健康への害を知って以降、私もアスベストで死ぬかも知れないと思っています。震災で死ななかっただけ儲け物と言う感覚もありますので、それも天命でしょう。ただ、生きるからにはちゃんと生きる。そう言う事ですよね。

震災直後の色々な話は、書けばキリが無いので省きますが、あまりマスコミ報道されない点を紹介するならば、当時、今よりも国は十分に豊かであったけれども、今の(困窮支援などの)ような事は、あまり無く、被災者支援の為に紙くずになった被災者が発行した震災手形(手形を受け取っていた被災者が余力があったとは限らない。仕事が貰えるなら手形でも受けていた企業もいた)やら、保証料の支払い義務のある融資が実施され、結果、倒産・廃業に追い込まれた地場産業の業者も少なくは無かったのではないかと思う。震災では、行政・自治体にも苛められたと認識している。(因みに、現在の緊急対策資金融資では保証料は自治体が補助する。即ち不要。もちろん、震災直後の神戸の企業は比較にならないほど深刻なダメージを受けている。)

もちろん、多くの国民の方々からのご支援もありましたが、被災者に対する思いと言うのは、当時のワイドショーなどが、被災者を配慮しない、言わば”世界の仰天ニュース”的に映像で、興味をそそらせるかのような番組が目立った事に代表されるように、(大地震や震災を)他人事のように思っていた国民も少なくは無かったのではないかと思います。

勘違いして欲しく無いのは、愚痴や批判などを蒸し返す意味で書いているのでは無く、僅か14年ほど前の話ですが、今の価値観で捉えると見方を誤りかねず、もはや時代が違ったと言う事です。奇麗ごとしか残さない美化されたかのような歴史の一部になるには、震災はまだ早過ぎます。

今年の各局の震災特番がどのような内容になるのかはわかりませんが、奇麗事だけで埋め尽くされるような番組が少なければな… などと思ったりします。

多分、例年同様、1月17日は午前5時46分までは起きていると思います。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29440593
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)