YouTubeの配信停止動画にある、Fuji TV Testと言う名称。

2013.11.11

 先日、タレントのベッキーが出演するメガネ市場の ZEROGRA� CM30秒 男性ナレーション版がメガネ市場オフィシャルチャンネル配信で復活した通知を確認したので、ベッキーCM動画一覧に追加した。このCMは、昨年6月TV放送及びネット配信されたCMの再配信になる。

で、その時、もう1本、ZEROGRA� CM30秒があるのを確認したが、そのCM動画は、以下のメッセージが表示され再生できなかった。

この動画には Fuji TV Test さんのコンテンツが含まれているため、著作権上の問題で権利所有者によりブロックされています。 申し訳ありません。
ZEROGRA� CM30秒
meganeichibacm 15 本の動画

以下がそのYouTube動画(*1)。再生ボタンを押すと上のメッセージが確認できると思う。

多分、配信停止されている動画は、女性(ベッキー)ナレーション版で、2012年6月にTV放送された、このCM動画

ここで気になるのが、この映像のどの部分が権利侵害になっていたのか、そして、"Fuji TV Test"とはなんぞや? と言う点。

既に1年半前から配信されているCM動画のほうは問題無く、(多分)再アップした同一の動画のみ権利侵害となっているのはおかしな話だ。
また、仮に"Fuji TV Test"と言うのが、フジテレビ関連のアカウントであるとしたならば、民法各社のテレビでもCM放送されているメガネ市場のCMの映像に、フジテレビが権利を所有するコンテンツが使われているとは思えない。

そこで、ざっと、この"Fuji TV Test"関連の情報を検索すると、YouTube上の著作権侵害と思われる複数の動画に対し、"Fuji TV Test"が権利侵害を訴え、配信を停止させているのが確認された。
多分、間違いなく著作権侵害と思われる動画の配信を停止している物の中には、やはりフジテレビとは関係無く、日本テレビで放送された番組もあった。
他方で、今回と同様に、(多分)著作権侵害では無い動画の配信停止もあり、花王のオフィシャルチャンネル配信のCMが、YouTubeで"Fuji TV Test"によって停止されていた事もあった模様だ。

法的に認められた正当な権利の侵害を容認すると言う事は、人が生きる為の権利を侵害する行為を容認する事に繋がりかねない(要は犯罪を助長する)ので、著作権侵害に関しても看過すべきでは無い。
YouTube上でも権利を侵害している動画コンテンツが少しでも減る事は歓迎すべき事だが、果たして、この公式チャンネル配信のZEROGRA�のCMの、一体何が著作権侵害なのだろうか。

*1:この配信チャンネルがオフィシャルな物であるのは、同チャンネル配信の動画が、眼鏡市場公式サイト内CM紹介ページに埋め込まれている事をチェックすれば誰でも判断できる。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14595771
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)