神戸須磨綱敷天満宮 梅の花が開花しました。

2013.01.11

 昨日 の2013年1月10日、ご近所の神戸須磨綱敷天満宮で、梅が開花していたと噂に聞き、ちょっと覗きに行って見ると寒空の下、幾つか膨らんだ梅の蕾の中で、3〜4輪ほど開花しているのを確認しました。

昨日の神戸も最高気温でも9度程度と寒い日が続いていますので、まさしく寒の頃に咲く寒梅と言うところでしょうか。

因みに、昨年の開花は1月下旬頃だった模様ですので、今年は2週間近く早く咲いた事になるようです。

以下、撮影した梅の写真をちょこっとだけ掲載しておきます。

 因みに須磨綱敷天満宮は、学問の神様と言われる菅原道真公を祀った神社で、綱敷(つなしき)とは、菅原道真公が須磨に来た時、海を見ながら腰掛ける場所の代わりに漁師の綱をとぐろのように巻いて 敷いて使った事に由来するなどと言う話を、遊び場として使っていた子供の頃から幾度と無く聞かされています。(この神社でも、今では子供達が遊ぶ場面は、滅多に見なくなりました 。)

関連記事
2013.02.20:神戸 綱敷天満宮の梅満開,須磨浦山上遊園の梅開花

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14722961
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)