ZoneEditの設定方法紹介

2010.12.09

 無料DDNSZoneEditがリニューアルして使い易くなっていたので、先日当サイトでも紹介を開始した。
本ページでは、主に、独自ドメインを取得した事も無くDDNSのネームサーバーを利用した事も無い人を対象に、新しくなったZoneEditの設定の方法を、無料ドメインを使って簡単に紹介する。所有している独自ドメインを設定する場合は、以下説明でのネームサーバーの設定は各レジストラの仕様に準ずる。

:テストと言う事で、予め無料ドメインを取得しておく。今回はcw.cmで新規にドメインを取得した。

:ZoneEditのアカウントを取得しログイン。英語サイトですが簡単なので省略しても無問題でしょう。

New Zone に先ほど数得した、ドメイン名入力し[submit]を押す

:画面が自動的に切り替わり、Zone RecordsIPv4 Address にプロバイダ割り当てのIP(固定IP)を登録し、ネームサーバーのアドレスをプルダウンで選び、Saveで保存でする。

:画面が自動的に切り替わり ドメイン名の下に Unpublished Zone! と出る。ここで Publish Zone をクリックする。

:Renews on: XXX Y, ZZZZ と表示がされ、本日の日付で設定がなされた事を確認。

cw.cmにログインし、先ほど設定したドメインのネームサーバーのアドレスを、取得したドメイン名横[MANAGE]⇒Nameserverより設定する。

:ドメインが浸透するのを暫く待って、取得した無料ドメインで自宅サーバーへ飛ぶか確認して完了。

以上簡単ですが、取得した独自ドメインを自宅サーバーに簡単に設定できるだろうな位は、どなたでもわかるかと思う。

以上のようにドメイン費用も無料で済むので、ブロードバンド環境で、不要&低消費電力のPC(ミニノートPC)などがあれば、自宅サーバーや自宅オンラインストレージなどを、気軽に試してみてはいかがだろうか。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14759136
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)