無料ネット収入関連:MintMail 〜 海外物のネット収入サービスの話

2002.01.15

”もう、お節介な事はよそうか・・・”とは思ったが、これを本気にして宣伝している人がいるかも知れないので、百聞は1見にしかずとばかりで、紹介させて頂こう。後悔したくない人は読んでおいて欲しい。

まづ、Mintmailのホームページはこちら(referはついてません)

英文が読めない人の為に、簡単に紹介すると、メール1通受信で5セントで、MintMailを紹介した人には、紹介された人が1通受信する度に3セント貰えると言う物だ。

疑り深い人は、こちら の日本語訳を見て貰いたい。

海外のメール報酬サービスでは、過去の例から見れば、決して高額な部類では無い。と言うよりもむしろ低額なほうだと思う。同じ報酬レベルの物でYoYoMailなどがあった。Inboxcashなどは1通受信で$10貰えると言う事で、今もサイトは存続しており、"For $10 of each each your Refers"と、デカデカと掲載されている。アカウントを確認した所、結構な額のポイントが貯まっている。(が、一向に支払われない。もはや、支払ってくれるとは、さらさら思っていない。)
メール受信系は、PTS系と比較し、国内で報酬を得た者はあまり多く無かったように記憶している。

メール受信系とは言えども、ウェブ閲覧と異なり、文字のみ、しかも英文なので、全く読まない(まともに読めない)ユーザーも多いと思う。また、実際は、受信のみで無く、サイトを訪問したり、訪問先でユーザー登録の義務があったりしたケースもあり、利用しないユーザーが増えた物もあった。
そう言ったユーザーなどが増えてくれば、自ずとサイトの収益が減り、支払能力が無くなり、支払われないと言う事になるのだと思う。

海外のサービスでは、メール受信系では無いが、複合型のTargetShopなどは凄い報酬額を提示していた。1人紹介毎に、12.5ドル。トリプルボーナスと言うのもあって、あっと言う間に1000ドルを越えてしまったサイトが多数あったと思うが、支払われたと言う話は一切聞いた事が無い。(デマのような物ならば、ありましたが)

他にも、株式を無料でくれるとか、色々とあったが、当方は一切報酬を得た事が無い。『インターネットをタダでする』 これが当、完全無料お得サイト集 のメインテーマであった(現在もこれを基軸にしているが、お金が貰えてタダになると言う直接的で分かり易い面よりも、複合的な色合いが強くなってきている)為、その為の情報は、自分で或る程度試してから、良いと判断した物のみ逐一紹介していたが、厳選していた為に紹介せずに終った物が大半でありながら、こう言った特異な分野の物では、紹介した物の中でも報酬が得られた物が皆無だったのが、現実だ。

唯一報酬が得られたのはPTSだ。これはこちら も参照されたい。SPEDIAなどを紹介している。

PTSでは、これが最後の大物だろうと思い、他よりも先んじて紹介したのが、GoThruUsだ。これはかなり簡単にポイントも貯まり、スポンサーも大物ばかりだったので、紹介したのだが、結果は、密かにあった悪評通り、残念ながら報酬は得られていない。今日、久しぶりにサイトを訪問し、Accountを見ると、Approximated Current Earnings が $580を越えている。”間もなく支払われる収入”とでも訳すれば良いのだろうが、2000年末から1年間以上、ずっとこのままだ。肝心のAccount Balanceは$0から全く動かない。

現在、GoThruUsは準ポータル系のサイトになっており、主にショッピングモールなどを運営している。結局は、アクセスアップの為の戦略であったかのように思える気がするが、海外などの支払い実績を私が知らないだけかも知れないので、定かでは無い。

さて、MintMailだが、1通受信で5セントしか貰えないが、紹介者数が増大すれば、わづか1通受信で3セントでも、高額報酬も期待できなくは無いが、本当に貰えるかどうか、MintMailがそれだけ、世界中のユーザー相手に魅力的な広告メールを配信できるかどうか、それだけのスポンサーがつくのかどうか、参加していない私には一切わからないが、参加しているユーザーは、良く考察して欲しい。もし、全く儲からない物ならば、紹介した相手からの苦情で困窮するだけで無く、それだけの労力を使ったあなた自身の努力が一切の無駄になる可能性があるからだ。メルアド収集ソフトなどを購入し、多数のスパムメールや掲示板投稿を繰り返した労力やコストを、もし、その分、たとえ1時間500円程度でも、普通のアルバイトをしていたら、どれ位貯まるか。ほんの少しでも検討してみてはいかがだろうか。

MintMailに関しては、これ以上コメントしないが、肝心な事は、幾らポイントが貯まろうとも、手元に小切手なり金品が届くまでは、どうなのかわからない事が、海外のネット収入系では多分にあった事だけは、間違い無いので、念を押しておきたい。

もし、あなたがMintMailを紹介しているならば、最低限、スパム行為者として、アカウントを削除されないように注意するようにしておくべきだろう。

尚、もし、MintMailから報酬を受け取った者がいた場合、是非、小切手なりの画像をネット上で公開し、優れたネット収入サービスとして紹介して欲しいと思う次第です。

*

 最近は、海外のネット収入サービス(国内サービスに対してもそうですが)を深く検証して紹介するサイトが減った事もあり、本当の所がわかり辛くなっています。他方、なんでもかんでも『儲かる』『大金持ちになる』とまで連呼しているサイトも減りましたが、『儲からない』『やめておいたほうが良い』と言う骨太なサイトが減ったのが、少し残念です。これは即ち、参加者の防衛能力が落ちている事に繋がる訳なので、危機感を感じていたりします。

尚、こちら のサイトでは、海外物は昨年夏頃に全て削除し、それ以降追加していませんが、これは、現在、海外物で報酬が得られる物が全く無いと言う判断の元で行っている訳では無いので、海外系のネット収入サービスに興味のある方は、かなりリスキーだとは思いますが、色々とあたって見る事をお勧めします。

 

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14824676
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)