麻生内閣が誕生するのならば、期待したい事。

2007.09.13

 流石に冷えてきたので、夜中は長袖のジャージを上から羽織るようにしています。毎年、夏はあまり記事を書きませんが、暑いからと言うのもそうですが、理由の1つは風呂につからずシャワーだけなので、世迷事をあまり考える時間を持たないからだろうなと。ただ、今年は、病気もありましたが、1ヶ月以上経過した現在、感覚的にはほぼ通常通りに戻ったような印象です。(脇腹は、押せばまだ尖って硬いような感触が残っていますが)

 さて、安倍首相が辞任されました。次期首相は、本人は”慎重な姿勢”と言う事だそうですが、3J提唱などでネットでも人気の麻生さんが堅いのでしょうね。また、麻生氏の提案する、活力ある高齢化社会はどなたもが同意されるのではないかと思う。もちろん、私も同意しているので、今年も敬老の日無料情報などに力を入れて紹介している。当然、サイトとしてはメリットよりもデメリットのほうが大きく、SEO的にも影響は無い(説明するまでも無いでしょうが、"敬老の日無料"で検索するニーズはほぼ皆無ですから。敬老の日に関してのネットのニーズの多くは、同居していない遠くのお年寄りに届けるプレゼントなどの有料の商品コンテンツです。) 即ち、リンク掲載をすると言う行為は、高齢者を応援するサイトを(好意的に)評価しているに過ぎない。(お前ごときがと思われるでしょうから避けておこうと思いましたが、2000年辺りから、紹介している 無料アニメ動画のページの趣旨も、麻生氏と同じです。)

他にも、小泉前総理の再登板の可能性なども示唆されていますね。前回の選挙前辺りの”流れ”では、まさしくそれを見越した”動き”ではないかな(?) と勘繰ってしまう場面も多々ありましたので、そのような話が出てきても当然の事でしょうが、確かに不安と感じるような情勢ですが、今のところ大鉈を振るうほどの怪人を再起用するほどの深刻さは無いですね。(ただ、米国サイトのニュース記事には、"stagflation"の文字が目立ってきていますので、もしも、世界同時不況などが起きるとするなら、強力なリーダーシップを持つ者が必要とされるでしょうね。)大穴で、小池さんも、世の中が面白くなっていいかなぁと思います。米国も次期大統領は女性が有力のようですから、日本も近い将来、女性総理の可能性はあるんじゃないでしょうか。

麻生内閣が誕生すると言う前提で、既にアニメ関連銘柄などが値を上げている模様ですが、麻生総理大臣誕生と言う事でしたら、3Jもそうですが、3Jをより浸透させる為にも、ネットの著作権関連にも、是非切り込んで欲しいですね。明瞭なガイドラインが用意されれば、真面目な一般サイトによる、健全な紹介の増加も期待されますので、後押しができます。サブカルチャーは、即ち”大衆文化”なのですから、大衆が健全な形で盛り上がらない事には難しいように思いますね。3Jがアジアなどで人気の理由の1つは、日本のように厳しい規制が無いからだと思いますが、公式サイトで、”無料素材”などとして画像などのコンテンツを用意するアニメやミュージシャンのサイトはまだまだ少なく、独自にキャプチャした画像をサムネイル化して貼り付ける行為だけでも、違法行為とみなされかねませんので、一般人には難しいですね。できれば、黒船のYouTubeなどと日本のマスメディアが早期に仲良くなるような方向に後押ししてくれれば、ネットはもっと変わるんじゃないでしょうか。

さて、私の世迷事はこの程度にして、お時間のある方は、麻生太郎公式サイトを、ぜひご覧下さい。マンガ好きだとか、3J以外はあまり知られて無い政治家ですが、手記の”嘉麻の里”には目からうろこな事が多いですよ。わかり易い日本語で書かれてますので、お勧めです。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29669930
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)