ヒロシマ 戦争 特番

2005.08.05

 BSで撮り貯めていた、ジャイアントロボ。久々に見ましたが、何度見ても傑作です。故・巨匠横山光輝の原作ジャアントロボをモチーフにして、無限エネルギーが起こす悲劇を描いた、当時としてはかつて無いほどの壮大なスケールのアニメですが、現状は、未だ石油エネルギーに関わる利権、思惑が引き起こす戦争やテロが絶えない世界です。ジャイアントロボは、未だ見た事の無い人には、先日の日記のアトミックカフェ同様にお勧めしたい作品です。

今日は、TBSでヒロシマ特番、日テレで火垂るの墓がある。スーパーの買い物帰りに某家電量販店が決算セールをやっていたので寄ったのだが、展示のTVでTBSのヒロシマ番組が始まっているのを見て思い出し、大急ぎで帰ってきた。”原爆投下は止められた…” 番組がどういう結論で結ぶかよりも、どう番組を描くかに興味を持っている。記録として埋もれた歴史の事実を掘り起こす事よりも、記憶の大切さを見る者がどの程度再認識するような番組であるかが、本当に平和に貢献する若者が一人でも出て来る為に重要な事だろうと思う。もちろん、つまらなければ、野坂昭如氏の直木賞作品、火垂るの墓に切り替える。また、深夜には、朝生も元帝国軍人第2弾もある。今夜は、TVから目が離せそうに無さそうだ。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29382876
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)