よもやま話

2004.10.16

  無料ホームページのチェックをしていたら、某所で借りてるサイトで、Shareazeの日本語化ページを設置しているサイトがあった。生IPが記録されるなどで悪い事ができ難いやや合法利用推進的な欧米では人気があるらしいP2Pソフトです。スクラップに、のたりくたりと記事を書いてたのですがやめました。私自信がそう言ったP2Pのダウンロードツールは、随分前から使って無い事と、今の日本の土壌では、どうしても、健全利用よりも違法での利用に振れてしまうように思ったから… と言った辺りです。

P2Pの健全利用の代表格と言うと、(18歳未満でも閲覧可能で真面目な)無料アイドル動画のページで紹介している、松竹運営のわざアリ(『P2Pで配布してもいいよ』って言う、子供も見れる、綺麗なお姉さん達の無料のアイドル動画です)がありますが、久しぶりにダウンロードしたら、ライセンス認証画面で、広告動画が配信されるようになっていた。ダウンロードする動画の層が興味がありそうな、松竹の新作紹介なので、悪い気はしない。この効果を重視する企業が増えれば、いずれは日本でのP2Pの健全化も考えられなくも無さそうに思うが…

そんな事よりも、Shareazeの日本語化ページを借りていた某無料サーバー、自宅サーバーなんですが、結構利用者が増えた今でも、格安な有料サーバー並みの軽さがあった事のほうに関心があったりして(^^;

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

28654528
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)