Google+ 既存アルバムへの写真追加で共有できる仕様に戻った。

2013.05.27

先日、GoogleのSNSであるGoogle+が大幅リニューアルし、 写真のアルバム機能にも幾つか変更が加えられたが、中には使い勝手が悪くなってしまった機能もあった。その最たる物が、既存アルバムへの写真の新規追加して、そのまま共有できなくなってしまっていた点だろう。

これでは、写真のカテゴリー分類が機能しない事で写真が管理し難く、G+の実質容量無制限の無料フォトアルバム的なメリットが生かせないと言う事で、不満を漏らしていたユーザーも少なく無かった ように思う。

そう言った声を反映してか、昨日辺りから以前同様に、新しい写真の既存アルバムへの追加だけでG+のプロフィール上に共有POSTされるようになった。

操作は基本的に同じに戻ったが、以前と同じ操作では、写真はアルバムの最後に追加されてしまうので、順番を最初に持ってきてから完了する必要がある。(G+にPOSTした後でも順番は変えられる。)

以下、手順を簡単に紹介しておきます。


既存のアルバム"Plants3"を開き、写真を追加を押す。


PCからファイルをドラッグでアップロード。今回は1枚のみだが、まとめて複数ドラッグもできる。


転送完了。新しい写真が右端に追加されている。


アルバムの最初から順番で見て貰えるように、追加した写真をドラッグして左端に持って行く。
尚、この順番は[整理]ボタンから、いつでも変更可能。


コメントと共有範囲を設定し[共有]ボタンを押してG+のプロフィール上に公開。


自分のプロフィールを見て、ちゃんとPOSTされているのを確認。


これで写真クリックで連続してアルバム中の写真が全部見れる。

以上のように、途中で順番を変えてやる作業をしてやれば、アルバムへの追加だけで今まで同様のPOSTができる。ただ、先日紹介したアルバム整理中にまるごと削除されたトラブルもあるので、順番の変更が関わる作業は慎重に行ったほうが無難ではないかなと思われます。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14595750
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)