ミニノートパソコン Acer Aspire one AOA150-Bbが、今なら4万円台で買える

2008.07.13

 「UMPCの本命か?」と言った記事を書いた、HP2133ですが、発売直後から、今も在庫切れ状態が続いている模様ですね。凄まじい人気だと言う事なのでしょう。その間にも、他のUMPCの情報が話題が盛り上がってたりするようですが、案外盛り上がって無いのかなぁ〜と言うのが、今回紹介する、エイサーのAspierOne 型番:AOA150-Bbです。

スペック仕様から見た性能対価格費では、かなり魅力的に思うのですが、現在、NTTストアのオンラインクーポン適用(今だけ割引)で、49320円、送料無料&代引き手数料無料で購入できる。正確には、まだ発売前なので、予約申し込みできると言う事ですが、ネット通販で買っても、5万円でお釣りが来るんです。因みに、他のショップの多くでは、通常の54800円が多く目につきます。(値引きせずとも十分売れると見込んでるのでしょうか? 因みに、価格比較サイトでの、AOA150-Bbの値段では、5万円を切っている情報は、現時点では確か無かった筈です。理由は目視確認に及ばない、プログラムによる自動収集だからです。当サイトの無料サーバー比較などのページが、検索ポータルの検索結果よりも信頼がおける理由と同じです。最近の激安・特価品は、オンラインクーポン利用のケースが多いので、念頭においておいたほうが良いでしょう。物によっては、10%以上の割引や、1万円以上の値引きもあって、馬鹿にはできません。)

追記:TUKUMOでも、4万円台になっています。その他、激安ノートパソコン一覧参照。

エイサーのサイトには、広報用の画像が用意されて無かったので、外観などは、サイトで確認して頂く事になりますが、5万円で買えるミニノートパソコンですので、高価なビジネス用タブレットPCにあるような堅牢な雰囲気はありませんが、光沢と艶のある、丸みを帯びたカーブラインはスタリッシュで、デザイン性はEeePCよりも優れていて、やや高級感もあるように感じます。

以下、仕様の概要です。

AspireOne AOA150-Bb \49320 販売店:NTTストア
・OS:WindowsXP Home Edition(SP3)
・CPU:Intel Atom N270(1.60GHz)
・Chipset:Intel 945GSE Express (GMA950)
・MEM:1GB
・液晶:8.9型WSVGA(1024×600) Acer CrystalBrite光沢液晶
・HDD:120GB
・サイズ:249x170x29(mm)
・質量:約1.1kg
・その他:無線LAN(802.11b/g),webカメラ(30万画素),バッテリー稼働約3時間,マルチメモリーカードスロット

個人的に注目するポイントは、エイサーのCrystalBrite光沢液晶搭載なので、8.9インチの小さな画面のWSVGAの高い解像度でも、極端に文字が読みづらいと言う事はあまり無いのではないかと思われる点。やはり、普通にノートパソコンとしても使うのならば、横幅1024ドットの解像度は欲しい。また、搭載OSがVistaでは無く、軽快なXPだと言う事。UMPCの用途からして、XPにメモリー1GBで不満を感じる事は無いだろうし、快適に操作できるだろう。搭載CPUはUPMC等のモバイル向けに開発された低消費電力のAtomを搭載している事で、エコと速さとバッテリーの持ちを実現している。もちろん、重量が1KgちょいでB5サイズなので、持ち歩くのにストレスを感じる事も無いだろう。学生さんなら、B5版教科書数冊分と言った感覚だろうか。

さて、以上は個人的に注目している点だが、そんな事よりも、世間の、特に独身の青年諸君の場合となれば「動画はどうなの?」と言った辺りが気になる方も多いだろう。そこで、早速、デモ動画を某YouTubeで探し、見つけたので貼っておきます。

動画の 内容は、USBメモリーに入れた、映画のDVD(ファンタスティック4と思われる)を再生するシーンの紹介となっている。見たところ、フルスクリーンでも、全くコマ落ちしているように見えず、動画の最後の場面で、撮影者が親指で”グッド”と示している。

DVDクラスの高画質動画が問題なく再生できると言う事は、YouTubeなどを含むネットの動画などは、問題無くスムースに再生されるであろう事が推測される。HDDも120GBの大容量なので、ガンガン落とし込んでおいて、好きな所で再生できる。

尚、某YouTubeには、他にも”EeePC900 vs AspireOne”と言った比較関連の動画も幾つか散見でき、並べてOS起動迄の速さを競った動画があったが、AspireOneが勝利していた。起動性も高いと言う事がわかる。

残念ながら、動画の中には、タイピングのシーンは殆ど見つからなかった。画面は予想以上に、見やすく、広く感じたので、あとはキーボードが打ち易ければ、普通にモバイルノートパソコンとして、メールや文書作成などでにも申し分無く使えるのではないだろうか。また、ゲーム等のプレイ関連の動画も見つからなかったが、VIA C7-M搭載のHP2133でも、ちょっとしたカーレースゲーム程度は出来るのだから、AspireOneなら、それ以上の事はできるだろう。

目下のところ、レビュー動画からして、海外での人気の高さが伺える、AspreOneですが、日本でも、EeePCキラーとして頭角を見せて来るのでしょうか(?)

個人的には、最近のAcerは、ハイエンドゲーマー向きの”PREDATOR”のデザインがいいなぁと思ってます。いや、ゲームなんかしませんよ。いかにも、”メカ”と言うか”マシーン”と言うイメージの、あのデザインが好きなだけです。あのデザインをそのままミニチュア化して、EeeBOXのような製品を、5万円以下で出してくれたら、間違いなく私は買っちゃいますね(^_^;)

追記:2008/08/23

予定通りなら、本日、Aspire Oneの出荷が開始されますので、早い人なら本日中に届くでしょうか。

ユーザーレポートなどのレビュー記事は流石にまだ殆ど無いので、他にもAspire One関連の海外ユーザーの動画レポートはないかと探したところ、面白いそうなものが少しあったので、幾つか載せておきます。(残念ながら、最も気になる、キーボード操作関連の動画は、相変わらず大した物は無かったですね…)


WindowsMedia Playerで、720pのHD Video再生をしている様子。非常に滑らかに見えます。

ゲームソフトのウォークラフト3のプレイ画面。特に問題無さそうですね。

同じくゲームソフトのQuake3のプレイ画面。Windowsでは無く、Linux版のようですが、まぁ、このクラスは普通に動きますよね。

最初、色々とレビューがありますが、アニメの動画を見ながら、ブラウザを操作しています。動画の画質や動きも全く悪くは無さそうです。 実際の利用のされ方は、これが一番近いでしょうか?

追記:2008/08/28

本日、NTTストアを見たら、Aspire Oneは残って無いですね。完売か、一時受付中止か、どちらかはわかりませんが、品薄状態なのでしょう。それだけ人気が高いと言う事か、それともメーカーが量産してしてないと言う事か、どちらかはわかりませんが…

ざっと(心当たりを)見たところ、送料無料&4万円台で買えるショップは無さそうな感じですね。他は、一律で、54000円台。お勧めショップは、定番のドスパラ辺りか、通販慣れして無い方には、大手量家電販店でちょい安心の、ケーズデンキ(16GB USBメモリー付属特典もついてます)辺りでしょうか。とりあえず、今日中に、激安ノートパソコン一覧も見直して、更新しておきます。

ついでなので、もう1個興味深い動画を追加紹介しておきます。Aspire Oneの分解動画です。プラスドライバーとクレジットカード1枚で、淡々と作業をしています。ノートパソコンの分解で、クレジットカードを使うのは知りませんでしたので、これは勉強になりました(私が無知なだけか?)

予想以上にシンプルな構造なので、慣れて無い方でも分解し易そうです。Aspire Oneでトラブルが起きた際の自己メンテナンスなどで役立つかも知れません。

因みに、個人的にはこう言うのを見ると、マジで欲しくなってきちゃったりします(^^;)(Aspire Oneなどのミニノートパソコンと一般のノートパソコンの中間的な存在な、モバイルノートパソコン nx4820を、ミニノート的に使ってます。コレを持って無ければ、Aspire Oneか、HP2133を、とっとと買ってたと思います。なので、それ以外の、例えば、iPhone以上に携帯できる普通のノートパソコンとしての見極めが出来る事が、最大の条件と言ったところでしょうか。PDAは使わないですしね(^^; まぁ、イイモノが出て来ると、更に欲が出てきてしまうと言いますか… 必要に迫れれているようなもんでも無いですから。)

追記:2008/08/29

NTTストアで販売再開されています。値段は同じで、オンラインクーポン利用で4万円台。
さて、私も買うかどうか… もう少し悩んでおきます(^^;)

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29204159
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)