清純派女優の人気が高いようですね

2006.08.18

 その前に… "清純派女優" で検索すると、相変わらず、アダルト系の話題(ブログなど)が目につく。辿ると、そればかりが目につく。”清純派”と形容する事が、女優の皆さんに失礼にあたって、使ってはいけない言葉となっているかのように錯覚して、萎縮してしまうかのようだ。無料出会い系と言う”専門用語”ではない、 ごく自然な解釈による”日本語”もそうですけどね。(結局、無料出会い系のタイトル名のまま、リニュアールさせました。自治体以外でも、ポータル系などの 信頼できる健全な男女のネットの出会い系サイトもありましたが、全て削除。同じく、古くからある gooの"出会い系"のカテゴリーなども一覧に入れようかと思いましたけど、前にも書いてるように、カテゴリー掲載サイトには荒されてるサイトやアダルト化なども目立つので、諦めて見送りです。)

 さて、昨年あたりから、CM動画の人気ランキングを見ていて思うのは、若手清純派女優の人気が徐々に高くなっている事。昨年は、韓流ブームでチェジウが一番人気でしたが、その後は、エビちゃんなどのモデル系が続き、ここ半年近くは、沢尻エリカ,長澤まさみ,加藤ローサ,宮崎あおい,相武紗季,綾瀬はるか,新垣結衣…などの 若手清純派女優と言うカテゴリーに属しそうな女優の方々が上位に入っていると認識しています。どこかしら、薄幸な役を演じている、清楚な印象を持つような女優が人気な印象もあります。笑顔がいいのも共通の特徴かも知れません。逆に、ちょっとお色気系などは、敬遠されてきつつあるような印象ですね。水着などで肌を露出するだけでも、逆に人気が落ちたりしそうな雰囲気がします。(ネットの場合は、エロイのは大量のスパムメールのタイトルだけでうんざりで、おなかいっぱいなので、もはや、わざわざ見たくないですね。昔懐かしいような、見てて飽きない芸術性の高い絵画や写真のヌードなどならば、機会があれば… とは思いますけど、最近のネットにはエロしか無いですもんね。持ってるもんはみんな同じなんですから。)

さて、その中でも、長澤まさみさんなどは、人気が急上昇しています。某所の調査では、男性好感度2位だそうな。公式サイトをなどを見ると、映画、CMの出演本数も確かに増えている。その長澤まさみさんの次の映画が、涙そうそう。先日、予告編ページを一覧に追加したら、当日にCMランキングで1位になっていた。ご本人の人気の高さもあるのだろうけれど、この映画が、また良さそうな作品。監督は、”いま、会いにゆきます”の土井裕泰氏 沖縄を舞台にした、妻夫木聡と長澤まさみ演じる、義理の兄妹の愛情と悲哀を描いた、泣ける作品の模様。果たして、タイトル通り、見る者全ての”涙がそうそうと流れ出て止まらない”映画になるかどうかはわからないけれども、特報や予告編を見る限り、長澤まさみのファンが、また一人増えそうな作品になる予感がした。

因みに、(長澤まさみさんの)沖縄なまりが上手だなと思って、沖縄出身の奥様に聞いたら、『頑張ってるね』とだけ答えたなさった。まぁ、(現在の沖縄人の多くも忘れてしまって るらしいバリバリの沖縄弁でしゃべくりまくる奥様の)本当の沖縄弁は、例えて言うなら、フランス語か宇宙人の言葉みたいなもんで、さっぱりわかんなくて、 『あぁ、多分、なんか怒ってるんだなぁ〜』 みたいな感じて、私は、相変わらず、”ポカーン”としてますけどね(^^;)

 清純派女優で検索したら、清純派女優しか検索結果に出てこないようになるといいですねぇ…

PS

今年は、終戦記念日までに、例年ほどに戦争に関する記事は書きませんでした。結局、人と人との繋がりの大切さを描いた作品のほうがよっぽどいいような気もしますね。(戦争の残酷さ、悲惨さ、悲しみ、確かに伝え継ぐ事も必要です。でも、戦争は、そんな、人が死ぬのが日常化して、たとえ子供でもあっても、そこいらに死体があっても、悲しいとも、何とも思わないような状況になってるんですよね。)

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29335830
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)