2015年2月CMランキング 1位 武井咲 氷結CM

2015.04.10

 当サイトの、CM動画のページの2015年2月のCMランキングの統計結果 が出ましたので、1位から10位までの内容を簡単にご紹介します。

No.01武井咲 氷結 KIRIN 2015年2月
武井咲出演 キリン 氷結
CM 本気のチュー篇
「本気のチューって、どんな味?」
No.02羽生結弦 ガーナ Lotte 2015年2月
羽生結弦出演 ロッテ ガーナチョコレート
PR動画 バレンタインスペシャルムービー
No.03杏 デート FujiTV 2015年2月
TVドラマ 月9 デート 番宣CM動画 #2フラッシュモブ・プロポーズ 3分31秒
出演 杏,長谷川博己,国仲涼子,中島裕翔 他
No.04羽生結弦 はたちの献血 日本赤十字 2014年12月
羽生結弦出演 日本赤十字社 はたちの献血
CM エアボーカル篇。30秒版
「いのちをつなぎとめる。ぼくたちにできること」
「はたちの献血」
「Love in Action」
CM曲:”ビリーヴ” by GReeeeN
No.05武井咲 氷結 KIRIN 2015年2月
武井咲,森次晃嗣出演 キリン 氷結
Web限定CM 夜の本気のチュー篇
「ねぇ、マスター。本気のチューって、どんな味?」
No.06羽生結弦 アミノバイタル AJINOMOTO 2014年10月
羽生結弦出演 味の素 アミノバイタル
CM 羽生結弦の決意篇。30秒版
「できなかったら、できるまでやる」
「できるようになったら、完ぺきにできるまでやる」
「完ぺきにできるようになったら、何度でも、完ぺきにできるまでやる」
No.07加藤あい 宝くじ 宝くじ 2015年2月
加藤あい,田中要次出演 宝くじ
CM 買いたいのに バレンタイン女神篇
「チョコ食〜べよ」
No.08玉木宏 天才探偵ミタライ FujiTV 2015年2月
TVドラマ 土曜プレミアム・天才探偵ミタライ〜難解事件ファイル 傘を折る女(3/7)番宣CM動画
出演 玉木宏,堂本光一,勝村政信,坂井真紀,小西真奈美,山野海,宮澤美保,鷲尾昇,佐藤直子,秋元龍太朗
No.09羽生結弦 全日本フィギュア FujiTV 2014年12月
TV番組 全日本フィギュア 番宣CM動画 60秒版
12月26日開幕 全日本フィギュア 羽生結弦の独白
No.10武井咲 氷結 KIRIN 2015年2月
武井咲出演 キリン 氷結
CMメイキング動画 本気のチュー篇

1位は、武井咲 氷結CM。
「本気のチューって、どんな味?」と、チュー顔のアップが話題になって1位となりました。5位にもバーテンダー役の森次晃嗣さん(ウルトラセブンのモロボシダン役)と共演したウェブ限定版CM、10位に はCMメイキングがランクインしています。

2位は、羽生結弦 ガーナCM。
羽生結弦選手が、広瀬すず,土屋太鳳松井愛莉の3人が作った大きなチョコを受けとるWeb限定のCM動画。バレンタインデーは義理チョコのお返しがタイヘンだったと言うエピソードを語ります。 羽生結弦は4位にも赤十字の献血CM,6位に味の素アミノバイタルCM,9位に全日本フィギュアの番宣CMがランクインしています。

3位は、 デート番宣CM動画。
長谷川博己さん達が、広末涼子の曲”大スキ”に乗ってダンスをして杏さんにプロポーズをしたフラッシュモブ・プロポーズのノーカット映像が、ウェブ限定で公開され話題になってのランクインとなりました。

7位は、加藤あい 宝くじCM
加藤あいさんが、とても困ってる田中要次さんを助けない人気CMシリーズ。今回は、意表を突いて田中要次さんがチョコの箱の中に登場しチョコを食ってた事と、加藤あいさんがいつも以上にとても美しかった事で、人気が出たように思われます。

8位は、玉木宏 天才探偵ミタライ番宣CM。
玉木宏さんと堂本光一さんの二人のイケメンが出るドラマと言う事で注目され、ランクインとなりました。ドラマも好評だったようです。

2ヶ月遅れとなってしまいましたが、自分の為の記録代わりとしても掲載しておきます。

最近の傾向としては、人気が出るタレントを使って、話題性のあるCM作りをした物がランクインしているように思われますが、他方で、通常のCMは、ウェブ上での人気が落ちてきているような印象も受けます。

理由については、YouTubeのインストリーム広告(要はCM)が目障りでウェブ上でもCM嫌いが増えている 、もしくはインストリーム広告でCMが見れるのでわざわざ見に来ないのではないかと言う事や、違法に改変などされた物を含むCM動画がスパム的に大量にある事でうざったらしく思う人が増えているのではないかと言う事、YouTubeが(次の動画の)自動再生機能を導入した事で 積極的に動画を検索する能動的な利用者が減ったのではないかと言う事などがあげられます。

全体としては当サイト(CM動画)へのアクセスは減少どころか、昨年よりも増加傾向にあ り、人気のあるCM動画に関しては積極的に見に来る方は増えていると思われるので、CMの(視聴回数の)格差が激しくなっているのかも知れません。 (年間の再生回数が数百回程度とかのもありますね。)

もちろん、CMの視聴回数が、商品の売れ行きや企業のイメージアップに直結するとは限りませんが、CM出演者にとっては、(著作権侵害では無い)公式チャンネル掲載のオリジナルのCMの再生回数がかなり低いと、今後のCMの契約などに関わってくるかも知れませんので、タイヘンなのかも知れませんね。

ファンの方は可能な限り(YouTubeならば)公式チャンネルでCM動画を見ましょう。公式チャンネルがわからない場合は、当サイトでご覧下さい。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14524162
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)