ChromeのHDDアクセスが止まらない。

2015.01.16

 ノートPC(Windows7)のHDDアクセスが激しく止まらない状態が続いていたので、「何か」とWindows標準のリソースモニターを立ち上げてみると、Google Chrome(ブラウザ)だった。バックグラウンドで何やらやってるらしく、C\LogFile(NTFS ボリューム)や キャッシュなどに激しくアクセスして読書きを繰り返していた。

作業の邪魔になるほどの物理的なストレスにはならないが、延々と何時間も続いてると気になって精神衛生上宜しく無いので、ブラウザの窓に

chrome://appcache-internals/

を入れて、表示された Application Cache を確認しながら、"Remove" をクリックして削除したところ、見事にノートPCが沈黙した。

数時間後、また再び動き出したが、今度はさほど激しさは無く長時間継続されるでも無く、この程度ならば必要に応じてまた削除すればいいと言う感じだろうか。

ただ、念のため、オフラインGmailもGoogleの"オフライン Gmail: トラブルシューティングとアンインストール"のページを参考にしてアンインストールしておいた。このノートPC(17.3型HD+液晶サイズでデスクトップ並みに使えるhp dv7-6000)はオフラインで使う事が無いので、"AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Local Storage"下に大容量のキャッシュを作成するサービスは削除しておいたほうが好ましいだろう。

因みにオフライン Gmailアンインストールの確認は、Gmail⇒右上[設定]⇒[オフライン]で、表示が"オフライン Gmail を起動"から"オフライン Gmail をインストール"に変わっているのでわかる。

ChromeのHDDアクセスが止まらない件については、現在、"Chrome HDD アクセス"などで検索すると、"セーフブラウジング機能をオフにする"と言った内容の症例と対処法関連の記事があるが、このケースはどうやら見当たらないようなので、今回はメモ代わりも兼ねて残しておく事とする。

その後、数日が経過したが同様の現象は起きていない。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14625498
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)