エプソン エヴァンゲリオン年賀状無料印刷サービスのページを公開

2012.12.06
 

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 年賀状素材 サムネイル 本日、EPSONのMyEPSONのサイトに”ヱヴァンゲリオンオリジナルコンテンツをプリントしよう”のページ が公開され、第1弾としてエヴァンゲリオンのペーパークラフト,年賀状<破>ポストカードの各無料サービスが利用できるようになった。当サイト別館、年賀状無料素材にも早速追加した。

年賀状<破>は、ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破のイラストを利用した、自宅プリンターでヱヴァンゲリヲン年賀状が作成できる、年賀状無料印刷サービスとなっている。好きなキャラクターなどのデザインを選び、プリンターの設定を確定し年賀ハガキに印刷するだけの簡単なサービスだ。 エプソンプリンターユーザーである事が無料で利用できる条件となっている。

尚、オンラインでのデザインやパーツのカスタマイズや、自筆で上から書くのを除き文字入れなどは出来ないので、特にエヴァンゲリオンが好きなファン向の印象のあるサービスとなっている。 ブラウザなどに制限があるのでその辺りだけ注意すれば良い。

 第1弾目の今回は新劇場版 破の年賀状だが、全てのデザインが同一かどうかは自信は無いが、これらは一昨年2010年10月下旬に同じくEPSONで提供されているので、丹念にチェックされているファンの方々には魅力は薄いかも知れない。 因みにデザインは、第10の使徒,初号機<覚醒>,碇シンジ(1),碇シンジ&綾波レイ,碇第3新東京市,渚カヲル,式波・アスカ・ラングレー,真希波・マリ・イラストリアス,綾波レイ,碇シンジ(2) となっている。

ただ、今回は第2弾目の年賀状Qが用意されてあり12月14日に公開される。新劇場版Qでは劇場公開前のプロモーションで企業とのコラボなどによる無料壁紙が多数配布され、汎用性が高い意味でのデザイン性も良かった事で、EPSONの第2弾のエバンゲリオン年賀状も期待できるのではないかと考えている。
また今回は、ゆるキャラならぬ、ゆるしと(ゆる使徒)がメインのポストカードも提供されている。コアなファンにはこちらが良いかも知れない。

目下のところMyEPSONのサイトは重くは無いようだが、是非利用したいという方は、サイトが軽い内での早い時期での利用をお勧めしたい。

追記:2012/12/17

 予告どおり、第2弾としてヱヴァンゲリヲン新劇場版Qの年賀状Qが追加された。キャラクターは同じで、碇シンジ,綾波レイ,渚カヲル,式波アスカラングレー,真希波マリイラストリアスとなっており5点が追加され、第1弾とあわせて合計15点の無料年賀状が提供された事になる。

利用については、第1弾と同じく、無料テンプレートしてダウンロードはできず、自宅のプリンタで指定したイラストのテンプレートを年賀状印刷できるエプソンプリンタユーザー限定のオンラインサービスとなっている。
尚、この無料サービスは2013年1月31日まで利用できる。

エヴァンゲリオン無料年賀状関連記事
2013.11.25:エヴァンゲリオン年賀状無料印刷サービス2014年版 エプソン

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14512692
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)