2012年11月CMランキング 1位 福山雅治 東芝

2012.12.05

 当サイトの、CM動画のページの2012年11月のCMランキングの統計結果から、10位までの内容を簡単にご紹介します。

No.01福山雅治 東芝 TOSHIBA 2012年11月
福山雅治出演 東芝 社会のecoスタイル
TV-CM エネルギーソリューション篇。60秒版
「動き出そう。未来はもう、始まっている。」
No.02檀れい 金麦 Suntory 2012年11月
檀れい出演 サントリービール 金麦
TV-CM すき、うどん篇
「はぁ。ナイスキャッチ」
No.03吉高由里子 グリーンレーベル united arrows 2012年10月
吉高由里子出演 ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング
TV-CM 恋するレーベル・やまとなでしこ篇。
「ハトに話してんじゃないわよ」
No.04新垣結衣 メルティーキッス Meiji 2012年10月
新垣結衣出演 明治製菓 メルティーキッス
TV-CM 雪原と木篇。30秒版
「ふ〜ゆ〜のキッスは、ゆき〜のようなくちどけ♪」
”CMメイキング”より。
No.05吉高由里子 グリーンレーベル united arrows 2012年10月
吉高由里子出演 ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング
ネット限定CM動画 恋するレーベル・やまとなでしこ篇。
「ほっといて」
No.06嵐 キューブ Nissan 2012年9月
嵐(大野智,松本潤,櫻井翔)出演 日産自動車 日産Cube(キューブ)
TV-CM Always4篇
No.07イチロー ユンケル Sato 2012年11月
イチロー出演 佐藤製薬 滋養強壮ドリンク ユンケル
TV-CM ミラクルスロー・バット スペシャル篇
No.08原田知世 ブレンディ AGF 2012年10月 
原田知世出演 AGF ブレンディ
TV-CM おかたづけ篇。
「濃いカフェオレ飲みた〜い。」
No.09吉瀬美智子 ニベア NIVEA 2012年9月
吉瀬美智子出演 ニベア花王 ニベア プレミアムボディミルク
TV-CM やわらかい篇。30秒版
「つけ心地がするっと変わったら。」
No.10広末涼子 docomo docomo 2012年11月
広末涼子出演 NTT docomo しゃべってコンシェル
TV-CM プレゼン前篇。30秒版
「イギリス人なら紅茶でしょ」

1位は福山雅治さんの東芝の企業広告
映像的に際立って何か凄い事も無かったので、熱心なファンの方達がリピートして見てられた結果、1位になったのではないかなと思われます。しっかりとした大人としての落ち着きがファンを増やしてるような感じですね。

2位は当CMランキング常連の檀れいさんの金麦CM すき、うどん篇。
「ナイス、キャッチ」と言いながら微笑む、印象的な表情で人気が上がったように見えます。今までとは、微妙にちょっと違うパターンで攻めてきてますね。吉瀬美智子寄りになってるかも知れません。

3位は吉高由里子さんのグリーンレーベルリラクシング 恋するレーベル・やまとなでしこ篇。
外人の女の子と本音で話してないのが面白いCM。「そこに愛はあるのかい」などと公園のカップルに語りかけた前回ほど のインパクトは無いですが、少女でも女っぽい、女になっても少女っぽい、女性同士の葛藤も見えてきそうで、ちょっと面白いですね。 5位には逆に、本音で会話しているネット限定版が入っています。

4位は、新垣結衣さんのメルティーキッス雪原と木篇 。
ショートヘアにメイクがよく似合ってますね。一部では厚化粧が似合わないと言う意見もあったようですが、近年のCMからすれば、それも計算の上での演出なのでしょうね。

7位は、イチロー選手のユンケル ミラクルスロー・バット スペシャル篇
今回もお茶の間のCMを見て、そのミラクルさに驚いた視聴者がネットでもじっくり確認しようと、当サイトへやってきてのランクインと思われます。 因みにこのスペシャル篇はメイキングです。

8位は、先月に引き続きランクインした、原田知世さんのブレンディCM
ランクインしている理由は前回紹介の通りです。まぁ、マスコミ系ライターだからって、無責任な記事は書かない訳じゃないんですね。今も昔も(何度か書いてますけど、大手4大紙でも平気でウソ書いてきてますよ。)。もちろん、近年の場合は(炎上マーケティング的に)意図的かも知れませんが。

10位は、広末涼子さんの docomo はなして翻訳篇
日本語と英語をリアルタイム翻訳するスマホのサービスを使って、英国人男性と会話する、ようやく未来がやってきたかなと言う感じがするCM。実際にやってみたらどうなるんだろうと気になりますね。

11月を振り返ってみると、福山雅治 さんと吉高由里子の躍進が目だった月と言う感じでしょうか。織田裕二さんが熱演した東京ラブストーリー風のトクホのペプシが入るかと思いましたが、13位だったようです。

12月のランキングを見てると、意外なCMが上位になってきてるケースが増えていて、ランキング結果が楽しみです。あと、企業の方にご提案するならば、SNS対策をしていないCM(要はボタンをベタベタと目立つ位置に貼りまくって無いページ)のほうが人気が上がる率が高そうですよ。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14780461
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)