管理者インタビュー 無料掲示板レンタルサービス運営 @BB(あっとびぃびぃ)

2006.06.27

 このページでは、予め、管理者インタビュー紹介と言う事で、ご快諾。ご回答頂いた内容を全文無修正で、そのままでご紹介させて頂いています。

  お世話になります 無料サイト集 Kooss 管理者です。
弊サイトでご紹介している無料サイトを、より一層深く紹介してみたいと思いまして、
編集室のほうで、インタビュー形式でご紹介させて頂こうと思います。

では、早速、以下の質問にお答え下さい。
もちろん、こちらでは、"オフレコ"は無しでお願いします。

01:サイト名称と管理者名を教えて下さい。また、もしサイト名称の由来などあれば。
サイト名称 : @BB(あっとびぃびぃ) 無料 掲示板 レンタルサービス
管理者 HN : dreutaT
管理者 実名 : 原 正樹

02:無料サイトの運営を始めた理由やきっかけについて教えて下さい。
以前より、自分で何だかのサービスを無料で提供してみたいという 願望があったというのですが、自分に知識やスキルも無かったのでただの願望で終わっていたのですが、とあるきっかけで無料サイト を運営している人と出会い、その方に師匠に師匠的な存在となってもらって、今のサイトとを自分でオープンする事ができました。
出会いで、ここまで変わるものだとつくづく感じさせられました。


03:無料サイトの運営は、どのような点が難しいですか?
自分の場合は個人サイトですので、管理・運営・開発を自身でしないといけないと言うことです。
サーバーが止まったり、何だかバグがあったりすると飛んで行って復旧しないといけません。ある意味、日々の行動が自分のサイトに左右されるわけです。
責任を持つということは、やはり重荷にもなると言う事ですね。

04:無料サービスのサイト運営をしていて良かった事と言うと、何が一番印象に残っていますか?
@BBでは掲示板のレンタルとなっていますが、小学生でレンタル して頂いてご利用してくださっている方も居ます。子供でも使ってくれているのを知るととても嬉しいですね。
他にも、自分のサイトを素晴らしいと評価してくださり、色々とお手伝いしてくださる方が居ます。@BBを運営して無い と出会わなかった事を考えると凄く大切な人達と出会えたなと実感しますね。

05:では、逆に、悪かった事、これは嫌だったなと言う事があれば、一言。
特には無いのですが、ただ@(アットマーク)がgoogleの検 索で使えないことを知らず・・・自分のサイトが検索できないのは非常に寂しいです。

06:無料サービスのサイト運営をうまく続けるコツのような物はありますか?
まず、無理をしないことですね。長期的に続けていく以上、無理をすれば後々にひびきます。
サイトを作ったのは自分であっても、サイトがあるのは使ってくださるユーザーのおかげです、ユーザーに迷惑をかけない様頑張っていきたいです。
同様に、ユーザーからの声はサービスを続けていく上では大きなエネルギーになりますね。多分、これが一番じゃないかと思います☆


07:最後に、今後予定しているサイトの発展や目標とするものなどがありましたら、教えて下さい。

そうですねぇ、Googleを抜くことでしょうか?笑 できたら最高ですけどね笑
現実的な話となると、こつこつと機能を上げていきたいです。これといった、大きく決まった目標はありませんがのんびりと末永く続けていきたいですね。

@BB管理者さんのご回答は以上です。本文が、@BBを利用される際の参考になれば幸いです。

無料掲示板

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29505018
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)