朝からジャコ飯 262円

2004.06.19

 いいご身分で、朝風呂の後は、なんか書きたくなります。と言うか、風呂入ってる間、話す相手もいなければ、読む物も無く、暇つぶしに何か頭の中で言葉を作り上げてる訳なんです。たとえば、この日記ネタとか。ですが、どっかのニュースサイトやblogから引っ張ってくれば楽なんですけども、なんか自分の生の言葉で書きたいって性分と言う事もありますが、基本的にココは息抜きなので。(なんか、最近息抜きの場が増えたって言うか、息抜きばっかりしてる気もしますが(^^;;)

 で、風呂入ってる時に、シャンプーなんぞをする訳なんです。市販のスーパーの安物で大雑把に汚れを落として、炭入りシャンプーで徹底的にクレンジングした後で、CMで流れてるアジアンスと言う3種類のシャンプー使って、徹底的に洗ったあとで、シャワーを高圧にして洗い流して、それこそ毛穴が大開放って位までやっちゃう訳です。で、ふと、縁戚に泊まってお風呂をよばれた時の事を思い出して、そのお宅、シャンプーが無くって(いえ、決して貧乏と言う訳では無く、当時ではやや裕福なお宅なほうだったのではないかなと。あ、田舎でもありません)、「男なら石鹸で洗え!」と言われましたが、わざわざ押入れかどこかかから出してきて貰って使いました。その縁戚のおじさん、多分、もう生きて無いとは思いますが、私もそういう年になってきているのに、『まだシャンプー使ってるのかよ(しかも、3本も)』などと、密かに思った次第です。

昔は、幼稚園にあがる前の、3〜4歳迄は、色々なお宅に、(大家族なもので)色々な人に毎日のように連れ回されたような記憶がありますが、殆ど覚えてません。(多分、行儀良くしないといけないと言う思いばかりで、緊張して何も目に入って無かったのかも) でも、今みたいなお馬鹿で無く、昔は、多分かなり頭が良かったようで、無我でしたので頭の回転はどうか知りませんが、2歳位に見たテレビ番組とかは、結構覚えていたりして、その記憶力には自分でもびっくりするんですよね。(なもんで、小学校あがってから、その手の話がよくあう友達が少なくて、その時は、何故だかわかりませんでしたが(^^;) その後は、某偉い方の答弁では無いですけど、本当に人生色々で、馬鹿になっちゃう程ショックな事が重なって、今じゃ、記憶が大の苦手な健忘症なオヤジです(^−^;

あ、そうそうGmail使ってます。某さんサンクスです。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29669887
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)