JavaScriptによるお手軽壁紙チェンジャー。もちろん無料

2009.02.11

 以前、WindowsXPで動画壁紙と言う記事を上げておきましたが、今回は同様にアクティブデスクトップの機能による、JavaScriptを使った壁紙チェンジャーを載せておきます。長い事使ってますが支障が無い事と、最近、また使い出してやっぱり便利かなぁ… と思ったので書く事にしました。

 パソコン起動毎、及び一定時間で、登録した壁紙がランダムに切り替わります。マウスクリックによる連続切り替えや壁紙一時消去(ふいの来客などで壁紙を隠す)機能などもあります。見ればわかるようにソースはいたって単純です。設定方法などは、ソース内コメントを参照して下さい。

一般的な常駐型壁紙チェンジャーには無いメリットは、常駐させない安心感、使いやすいテキストエディタで壁紙が登録・管理できる、htmlとJavaScriptを多少でも知っていたら改造が楽に出来る、ファイル容量が数KBと小さい。などでしょうか。デメリットは、機能が単純過ぎる事辺りかな?

※ソース内のコメントを参照しながら行って下さい。

デスクトップ壁紙は、比較的良く目にしますので、厳選した物(100枚程度迄)を登録しておくようにしています。その他の(ダウンロード支援ツールなどでダウンロードした)大量の静止画は、IrfanViewなどの画像ビュワーで高精度リサンプルさせながら画面の右上などで連続表示させて見たり、スクリーンセーバーで高速連続再生させたり… でしょうかね。

明らかにイマサラ感が強いネタなんですけど(^^; ここのところ、久々に(プライベート用の)デスクトップ壁紙を自作したりして、壁紙を見る機会が増えたのと、ざっと検索したところ(この類のJavaScriptのソースを)公開してる人がいないみたい(?)だったので、ソースをわかり易く修正して掲載した次第です。

初心者の人は、配列とパスの設定辺りで、もしかしたら悩むかも知れませんけど、基本的に簡単です。知ってて損は無いと思いますので、いずれ役立つ、ウェブ製作の基礎学習とでも思ってトライして下さい。

と言うか、アクティブデスクトップって、ウィジェットよりも面白いと思うんですが…

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14719124
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)