WindowsXPで動画壁紙。デスクトップ背景でWMVやAVIを再生する。

2007.03.12

 なんでも、Windows Vista Ultimateでは、動く壁紙と言う事で、壁紙をクリックすれば画像が動き、動画になる、DreamSceneと言う機能があるらしい。それを聞いて、そういえば、以前、ネットで動画がある事も、まだ珍しかった頃、落とした動画をデスクトップの壁紙にして再生していたよなぁ〜なんて思い出したので、サンプル例として、メモ書き程度に残しておきます。方法は単純ですけれども、利用してトラブルが発生しても、当方は一切関知致しませんので、よろしくです。

1枚の動画の再生のみの場合。

"My Documents"のフォルダに、"moviefile01.wmv"と言う動画ファイルがあり、これを再生する。

1:以下のようなファイルをエディタで作成し、"test.html "で保存する。

<html>
<HEAD></head>
<body bgcolor="#008080">
<p align="right">
<embed src="C:\Documents and Settings\My Documents\moviefile01.wmv" AutoStart="true" ShowControls="false" Loop="true" width="320" height="240">
</p>
</body>
</html>

2:画面のプロパティー⇒デスクトップ⇒[参照] で、ファイルを"test.html"に指定し[OK]

これで、デスクトップ背景で、動画が再生されます。動画をクリックすればフルスクリーンになります。

複数の動画ファイルを連続再生する場合。

"My Documents"のフォルダに、"moviefile01.wmv","moviefile02.wmv","moviefile03.wmv"… と言う動画ファイルがあり、これを再生する。

1:フォルダ内の動画ファイル一覧を、テキストに書きます。”コマンドプロンプト”から、リダイレクトで良いでしょう。

2:以下のように書き換え、"fullmovie.asx"として保存。

<asx version = "3.0">
<entry><ref href = "moviefile01.wmv" /></entry>
<entry><ref href = "moviefile02.wmv" /></entry>
<entry><ref href = "moviefile03.wmv" /></entry>

(中略)

</asx>

3:以下のようなファイルをエディタで作成し、"test2.html "で保存する。

<html>
<HEAD></head>
<body bgcolor="#008080">
<p align="right">
<embed type="application/x-mplayer2" src="C:\Documents and Settings\fullmovie.asx" AutoStart="true" ShowControls="false" Loop="true" width="320" height="240">
</p>
</body>
</html>

4:同様に、画面のプロパティー⇒デスクトップ⇒[参照] で、ファイルを"test2.html"に指定し[OK]

要は、htmlファイルを壁紙として設定しているだけの事です。htmlですので、デザインも凝れますし、動画も複数貼れるし、MP3の再生もできますし、自分のサイトを貼り付けおくとか、Ajaxとかで遊ぶとか、色々できちゃいます。

壁紙もたまってくるとチェンジャーとか連続再生とかしないと、あまり見なくなりますが、動画も同じですので、お暇な方にはお勧めします。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14782424
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)