どう見ても、当分の間はインフレムードで進むと思いますが。

2008.04.29

 なんだか、「それでもデフレは終わらない」みたいな話もあるけれども、どうみたって現状、インフレ傾向。スーパーに行っても、”食の安全”の追い風もあってか、どんどん食品関連は高くなってるし、ガソリンも30円アップ+原油価格再高騰でより高くなる上に、電気代やガス代も7月以降値上げ。食パン、紙おむつ、バス・タクシー代、給食費など、続々と値上げラッシュみたいです。それでも、日本全体としてのインフレ上昇率が緩ければ、外圧、即ち最高で60円〜70円迄上がるんじゃないかと予想される、円高になると思う。(なので、FXとかシロートが手を出すと怖いですよ。一家離散です。こんな不景気に、儲け話がそこいらに転がってるなんて事は無いんですから。)

国内需要を増やす事が日本に求められているのだろうから、デフレで駄目なら、インフレでってのもあるだろうけど、そもそも、インフレによる負債圧縮を望んでいるのは、日本だけじゃぁないだろうし。

ともかく、『”安かろう悪かろう”では無い』なんて言ったところで、誰も聞く耳を持たない上に、(例え値打ちがあったとしても)”安物”と言うだけで買い辛い、と言った状況になる前に、まだ商品の供給がある特価品や激安品は買っておいたほうが、いいんじゃないかなぁ。

現状、パソコンを買うなら、OSはWindowsXPを選択して、Vistaには乗り換えずに、次期Windows7(コア部分は僅かに25MBらしい)まで待ったほうが良さそうな雰囲気ですね。実際、ウチはVistaマシンは1台のみで、今年購入したノート2台、いずれもXPです。もっとも、その理由は、互換性と軽さに加えて、Vistaのような面倒さが無く、誰でもすぐ使える点にありますが。MSのXPサポートも、要望が強ければ、延長もあると言う話もありますが、サポートがあろうが無かろうが、使う気になれないようなOSの載ったパソコンを買う事のほうが損失な訳で、本当に自分たちが長期間使い続けて行く事を考えたら、現状ではWindowsXPと言う結論になるんですよね。もちろん、目新しさを最優先にされる方なら、Vistaと言う選択肢でいいんじゃないでしょうか。

因みに、どうやらメモリー価格も間もなく上がる模様です。(いや、既にSDなどは上がってるか。)

デスクトップの買い増しまでは行かなくとも、メモリー、HDD、電源辺りは、特価品を見つけて買っておこうかと思ってます。良かったら、どうぞ⇒激安パソコン

あと、(安い値で買える内に)激安の家具を探しに、ポートアイランドのIKEAにでも行こうかとも思ってますけど、神戸だったら、家具の福屋さんか、近場の大型ホームセンター(Agro)の家具売り場辺りの特価品も、結構安かったりするんですよね。

まぁ、100歩譲って、「デフレが続く」としても、消費税増税で、家計が苦しくなるのは間違い無いでしょう。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29378907
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)