激安パソコン 1万円台〜2万円台特集

2007.10.09

 ここのところ、キャンペーンモデルも含め、1万円台、2万円台の激安パソコンが増えていますので、スペックと私的コメントを加えて、ざっと紹介する事にしてみました。ご存知で無い方に前置きしますが、2万円台や1万円台と言っても、スペックのみを比較すれば、国内大手メーカーPCの5万円以上のモデルと同等かそれ以上の物もありますので馬鹿には出来ません。ただ、基本的には2台目以降のセカンドマシンや、子供の学習用や、家庭内ファイルサーバーなどに適していると思われます。
尚、以下の全てのパソコンは(家電量販店でよくやってるような)何かに加入せねばならないような義務はありませんが、殆どがOSがオプション扱いですので、自身でインストールできるOSをお持ちで無いなら、BTOオーダー時に、OSを選択する必要があります。(追記:一般世間の常識では、1万円台だと中古だと思ってる方が多いようなので、明記しておきます。すべて間違いなく新品の激安パソコンで、全て有名どころのメーカー又はショップメイドのBTOパソコンです。仕入れがタダ同然の中古パソコンだと儲けが良いので、ネットでは中古パソコンの紹介が多いと言う事です。海外では$100ノートパソコンも出ている時代ですので、それほど驚くほどの事ではありません。)

TUKUMO Aspire M1100 \29990
・CPU:Athlon64 3500+
・VGA:ATI Radeon X1200(オンボード)
・MEM:DDR2 512MB
・HDD:SATA 80GB
・DRV:DVD-ROM
・OS:Linpus Linux 9.3 console mode / Windowsはオプション
・その他:250W電源,カードリーダー,GigabitLan,WindowsXP/Vistaドライバ付属
 ケースはつや消しでシックな黒のAcerですのでデザインは悪く無く、ドライバレスでHDDなどのドライブ類の増設可能でメンテナンスも楽でしょう。OSは台湾のLinpus Linuxがつきますが、コンソールモードなので、サーバー学習程度の用途以外には不向きでしょう。実質、Windowsか他の無料のLinuxディストリビューションをインストールして使う事になると思います。

ストーム Storm Magic FX \29820
・CPU:Celeron 420
・VGA:Intel GMA 950(オンボード)
・MEM:DDR2-533 512MB
・HDD:SATA2 80GB
・DRV:DVD-ROM
・OS:オプション
・その他:350W電源
 白のミニタワー型ケースのエントリーモデルで柔軟なBTOに対応しており、4営業日出荷可能と即納クラスなので、早く使いたい方にはお勧めになるでしょうか。CPUは動作クロック1.6GHzのCeleronなので、ややパワー不足かも知れませんが、TDP35Wと低消費電力タイプですので、低消費電力マシンが2万円台と考えれば、かなり魅力的に感じる人もいるかも知れません。

パソコン工房 Scenage SL305 \29980
・CPU:CeleronD 336(2.8GHz)
・VGA:VIA P4M900 Chipset(オンボード)
・MEM:DDR2-667 256MB
・HDD:SATA2 80GB
・DRV:DVD-ROM
・OS:オプション
 ケースはスタイリッシュなスリムタイプで、液晶モニターの隣に並べて置いてもバランスが良いと思われます。難点はメモリーが256MBなので、WindowsXPを十分な余裕で使うには増設が必要です。メモリーが余って無い方、ハードが苦手な方ならば、BTOカスタマイズオーダーしたほうが良いでしょう。逆に、激安メモリーをお持ちの方には、魅力的なスリムマシンと言う事になるでしょうか。

フェイス Seed Micro A3200+/DVD \29799
・CPU:Athlon64 3200+ (Socket754)
・VGA:SiS 761GXチップセット内蔵
・MEM:PC3200 DDR 512MB
・HDD:SATA2 160GB
・DRV:DVD スーパーマルチ
・OS:オプション
・その他:400W電源,キーボード・マウス付属
 ケースはSeedシリーズで定番となった感のある、ブラックフェイスのMicro-ATX ミニタワーケースで、デザインも悪くは無い。キーボードやマウスも標準添付で、DVDスーパーマルチドライブ搭載など、このスペックなので文句なし激安ですが、もはや流通量があまり無いSocket754なので、将来的にCPU換装などでスペックアップし難く、色々といじりたい方には不満があるかも知れません。Sempron 3000+搭載のSeed Micro S3000+/DVDは更に安く、25979円です。

TWOTOP Xcute MINI-A32GX/CD \29980
・CPU:Athlon64 3200+ (Socket754)
・VGA:SiS 761GXチップセット内蔵
・MEM:PC3200 DDR 512MB
・HDD:SATA2 250GB
・DRV:CD-ROM
・OS:オプション
・その他:400W電源,キーボード・マウス付属
 全体的にフェイスSeed Micro A3200+/DVDと似た仕様です。ケースはブラックフェイスのMicro-ATX ミニタワーケース。ドライブはCD-ROMですが、HDDは余裕の250GB搭載。同じく、キーボードやマウスも標準添付となっています。Sempron 3000+搭載のXcute MINI-S30GX/CDは更に安く、24980円と25000円を割っていますが、メモリーは256MBとなっています。

VSPEC Type-S/PANZER-3800+ \29800
・CPU:Sempron 3800+(2.0GHz)
・VGA:VIA K8M800(オンボード)
・MEM:PC2-5300 DDR2 512MB
・HDD:SATA2 160GB
・DRV:オプション
・OS:オプション
・その他:350W電源,Gigabit Lan
 シルバー&ブラックのミニタワー型のエントリークラスBTOパソコンです。光学ドライブがオプションですが、(CD-ROMなどは殆ど使わないので)必要な時だけ外付けドライブを利用すると言う方などは無くても良いでしょう。ハーキュリーの同価格のVL/SPR3800-Tも、ほぼ同仕様と思われます。

OZZIO MX4280SDXP \29900
・CPU:Celeron 420(1.6GHz)
・VGA:Intel GMA950(オンボード)
・MEM:DDR2-533 256MB
・HDD:SATA 80GB
・DRV:CD-ROM
・OS:オプション
・その他:250W電源,キーボード・マウス付属
 PCデポのオリジナルPC OZZIOのマイクロタワータイプMXシリーズのエントリーモデルで、リビンクに置いても違和感の無い、長い間モデルチェンジしていない安定したケースデザインです。CPUパワーがやや物足り無い点とメモリー256MBである点以外は申し分無いでしょうか。

hpdirect HP PorLiant ML115 \15750
・CPU:Athlon64 3500+(2.2GHz)
・MEM:PC2-5300 DDR2(ECC) 512MB
・HDD:SATA 80GB
・DRV:CD-ROM
・OS:オプション
・その他:キーボード・マウス付属,法人限定対象製品
 基本的にサーバー用マシンですので、OSはLinuxなどが適し、相応のスキルを要します。WindowsXPなどはメーカーの動作保証外で自己責任必須ですが動作する模様。但し、本体にサウンド機能が無い為に、音楽再生にはサウンドカードが別途必要(但し安いタイプなら1000円以下でも有ります)。などが概要ですが、これらのデメリットを踏まえても、このスペックと美しいフォルムを持ったマシンが1万円台で購入できると言うのは明らかに激安でしょう。尚、上位のOpetron1210搭載モデルでも25200円と3万円以下です。

 以上、ざっと紹介しましたが、もし、この中で、私がどれか1台購入するとしたならば、hpdirectのProliant ML115になるでしょうか。もし、フェイスのSeed MicroがSocket AM2ならば、迷わずこれだと思いますが。総合的に最もお勧めし易いのはTUKUMOのAspireM1100になりそうです。WindowsOSと19型の液晶モニターのセット購入でも6万円でお釣りが来るでしょう。Windows Vistaで使いたい方への当方の推奨としては、Athlon64 3000+以上のクラスのマシンで、メモリーは最低でも1GBでオーダーし、画面に重たさ感じ不満ならば、VGA(グラフィックカード)を後から購入すると言う選択肢が良いでしょう。ノートパソコンではこう言う買い方が出来ないので、逆に安心して勧められますね。

これだけ安いのは、円高に伴い、メモリー価格が9月中旬から下旬にかけて更に値を下げた事などが理由ではないかなと思います。また、先日10月8日にAMDがAthlon64の価格を更に下げたので、更に下落があるかも知れません。円高(ドル安)の主原因となっているサブプライムローン問題も、2009年迄続くと言う見通しもありますので、この状態は当分続くのかも知れませんが、世界経済を牽引する米国景気が長期間冷え込めば日本経済にも大きく影響を与えるでしょう、激安パソコン販売の各ショップも現在の業績も良いとは言えないと思われますので、逆にパソコンでもインフレ的な値上げの動きが出て来る事も考えられます。結局は、欲しい物ならば、買える時に買ったほうがお得と言う事になるかも知れません。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29510470
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)