年越し映画 山の郵便配達 完全版 見てました。

2006.12.31

 BS-iで、本日、深夜にやっていた中国映画、”山の郵便配達 完全版”(原題は”那山 那人 那狗”)を見た。他の年末年始特番や映画は、リアルタイムで見るつもりは無い。せいぜい、紅白程度かなと。こう言う映画は、レンタルなどで借りて見る機会はそうそう無いし、BSハイビジョンと言う事で、時間は無いけれども、最後まできちんと見た。

内容などが気になる方は、Googleで9万件以上ヒットする”検索結果”にお任せするとして、確かに、あの中国のありふれた筈の山々や渓流などの、自然の美しさにはあらためて感嘆するし、監督はかなり苦労して撮ったと言う逸話もあるらしいが、それよりも何よりも、人間が美しい。わかり難い寡黙な父親の愛を、くどい説明も無しにわかり易く描き、見る者に静かに深い納得のいく共感を与える事に成功している。

中国映画は、2〜30年ほど前から深夜のTV映画などでやっているのをきかっけに、好んで見る事が何度かあったので、当時の作品のような、例えば、昭和テイスト溢れる時代劇などの日本映画にも似た、感涙を誘うほどの物では無 く、或いは、強烈に印象に残る、強く主張するテーマなども無い。

本作品も、中国お得意の叙事詩的映像表現の作品の1つと言えばそれまでなのだが、昨今の日本の映像作品で目立つように感じる、安易に主人公を不幸のどん底に落としいれたり、死者 などが出ねば、見る者の共感を得られないかのような事は決して無い事は、この映画が日本で賛美、推奨され、年末映画としてBSハイビジョンで放送された事からも伺えるのではないだろうか。

英語版の Postmen In The Mountains は、まだ公式サイトがあり、予告篇も見る事ができる。尚、Trailerをクリックしても正常に見れない場合は、ソースから直で開けば見れるだろう。

さて、「年賀状はお早目に」などと書いているサイトの管理者が書くのもなんですが、ようやく時間が取れたので、我が家の年賀状作成に取り掛かるとしましょう(^^;) 年が明けたら、サーバーの負荷対策を解除する(元通りにする)作業が待ってます。(更新内容が少ない日でも、見えないところで、コツコツと色々とやってますので…)

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29440502
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)