サンプロ 大谷さん 独立行政法人

2004.12.05

 今日も2回目の日記。大谷さん、相変わらず、いいお仕事されますね。

税金使い放題(そりゃ、経営した事の無い人間ばかりが経営なんかするもんですから、数百億円とか、数千億円とか、無駄遣いしても気にもならんでしょう。)予算使い切る為に海外豪遊(1人で数億円てね…オペラ鑑賞てね。)

酷い話ですなんですけど、あたかも『チミは私を誰だと思ってる、勝手に取材をするな!』と言うようなこ馬鹿にした態度の高給取りの天下りの役人達。腐りきってます。

公務員は、消えてください。

残りたい公務員はタダで働いてください。使命感があるなら、ただ働きでもできるでしょう。国家の赤字が無くなるまで、血反吐(ちへど)を吐いて休まず働いて下さい。

一般社会では、赤字の時は給料なんか1円も出ません。それでも、ただ働きでも、残って仕事します。ごく、当たり前の事です。私も数年間、給料なんか貰って無い時期がありましたが、そんなの当たり前です。誰かが支えないと、下手すると誰かが、誰かの家族が死ぬかも知れません。国家・行政は、無駄金使い放題でも、困窮してしまった者は見捨てます。わかり易い弱者やコネのある者しか救済はしません。あぁ、利益が上がったら上がったで、国は個人の給料を認めずに全額取り上げるかのような事も平気でしますよ。今は、税金は徹底的に取れるだけ搾り取りますからね。は? また、いい加減な嘘書いてると思いますか? ここはそう言う国なんですよ。民主主義では無く、”戦後”を都合良く利用している、社会資本主義国家。お役人も社会資本と言う事なんでしょうね。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

30171948
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)