2014年11月CMランキング 1位 井上真央 リポビタンファイン

2015.01.16

 年越しになり、2014年振り返り企画のようになってしまいましたが引き続きまして、当サイトの、CM動画のページの2014年11月のCMランキングの統計結果 が出てますので、1位から10位までの内容を簡単にご紹介します。

No.01井上真央 リポビタンファイン 大正製薬 2014年11月
井上真央出演 大正製薬リポビタンファイン
CM お家まるごと水洗い篇。30秒版
「私の元気の作り方」
「足りなくなったら、増やしましょ」
No.02石原さとみ NTTドコモ NTTdocomo 2014年11月
石原さとみ出演 NTTドコモ GALAXY Note Edge
CM TOUCH ME篇。30秒版
「エッジ」
No.03杏 JR東日本 JR東日本 2014年10月
杏出演 JR東日本 行きたかった、あの日本へ。
CM Japanese Beauty Hokuriku 北陸新幹線 2015.3.14 ティザー篇
「my favorite place in japan will soon be more accessible.」
No.04能年玲奈 かんぽ生命 JP 2014年11月
能年玲奈出演 かんぽ生命
CM ドジ篇。30秒版
「つまらない日はあっても」
「つまらない人生はきっとない」
No.05竹野内豊 JRA JRA 2014年11月
竹野内豊出演 日本中央競馬会 JRA The GI story
CM エリザベス女王杯篇。60秒版
「この状況、まるでエリザベス女王杯」
No.06石原さとみ 鏡月 Suntory 2014年11月
石原さとみ出演 サントリー ふんわり鏡月
CM 冬・こたつ篇。30秒版
「ちょっと、くすぐったい」
「やめて」
CM曲:山田将司
No.07能年玲奈 かんぽ生命 JP 2014年11月
能年玲奈出演 かんぽ生命
CM いいこと篇。30秒版
「おー 茶柱。ラッキー」
「毎日、いろんなことがあるけど」
「この世は、悪くない。って思います。」
「人生は、夢だらけ」
No.08柴咲コウ ハーゲンダッツ Hagen-dazs 2014年11月
柴咲コウ出演 ハーゲンダッツ チョコレートブラウニー
CM キスより濃厚篇。30秒版
「ねぇ。あなたはどう?」
「人目を気にせず、大胆にいきたいよね。」
No.09斎藤工 グラムールセールス GLS 2014年11月
斎藤工,YOU出演 GLS JAPAN グラムール セールス
CM 壁ドン篇。
「1日中、ずっと考えちゃうんですよ。」
「こんなにハマッたの初めてです。」
 
No.10新垣結衣 エスプリーク KOSE 2014年11月
新垣結衣出演 コーセー エスプリーク リッチフォンデュルージュ
CMメイキング動画&CM とろけるほど、大人リッチ篇。
「あ、とろける」
CM曲:”Melody” by Mr.Children

1位は、井上真央 リポビタンファインCM
犬達と一緒に家全体を洗って、元気で爽やかな笑顔な笑顔が好感を得ての1位となりました。

2位は、石原さとみ NTTドコモCM。
「エッヂ」が「エッチ」に聞こえる、30秒版は(テレビでは見れない)ネット限定CMと言う話などからも話題になっての2位ランクインとなりました。石原さとみさんは、 6位にも定番の鏡月CMがランクインしています。

3位は、 JR東日本CM。
流暢な英語で外人に北陸を紹介する、JR東日本の北陸新幹線CMのティザー篇。今は、続編となる、富山篇,石川篇,福井篇が公開されています。

4位は、能年玲奈 かんぽ生命CM。
特にバスに乗ってる時の表情が、とてもかわいいと言ったファンの応援でのランクインとなりました。7位にも別バージョンがランクインしています。

5位は、竹野内豊 JRACM。
今回は、美容室で美を競いあう3人の女性達をエリザベス女王杯にたとえたCM。竹野内豊さんの髪が馬のたてがみのようにモヒカンになっていたのが人気が出たポイントでしょう。

8位は、柴咲コウ ハーゲンダッツCM。
表情が本当にキスしているようでセクシーな事でのランクインとなりました。最初見た感じでは、アイスのCMぽくは無く、これはやられた感がありますね。

9位は、斎藤工 グラムールセールスCM。
本当に壁ドンされてるような気持ちになったファンの方々の応援で、先月に続いてのランクインと思われます。女性人気の若手俳優の中ではトップクラスの人気ですね。

10位は、新垣結衣 エスプリークCM。
これまでのガッキーでは無い、バッチリメイクの大人の女の新垣結衣が話題になってのランクインとなりました。

先月は独占状態だった羽生結弦が圏外となり、変わって1位となったのは、井上真央。2015年はNHK大河で主演と言う事もあって、特にファンの皆さんが盛り上がった結果と思われます。このお二人に共通して言えるのは、しっかりとしたファンに支えられている点じゃないでしょうか。

そして2014年最後、12月へと続きます。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14780431
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)