2014年6月CMランキング 1位 羽生結弦 NTTドコモ

2014.07.31

 こちらでの掲載が(随分と)遅れてしまいましたが、当サイトの、CM動画のページの2014年6月のCMランキングの統計結果を、1位から10位までの内容を簡単にご紹介します。

No.01羽生結弦 NTTドコモ NTTdocomo 2014年5月
渡辺謙,堀北真希,古田新太,勝地涼,黒島結菜,すみれ,高橋ユウ,羽生結弦出演 NTTドコモ
CM 新料金 ずっとドコモ篇。30秒版
No.02能年玲奈 ドラゴンクエスト SQUARE ENIX 2014年6月
能年玲奈出演 ドラゴ­ンクエストモンスターズスーパーライト
CM 仲間にしてよ篇。能年玲奈がスライム役
「待ってよ。仲間にしてよ」
「僕、強くなるから。仲間にしてよ」
No.03篠原涼子 トリンプ Triumph 2014年6月
篠原涼子出演 トリンプ 天使のブラ スリムライン
CM 夏のこもれ日篇。
「なんか今日、暑くないかも」
No.04竹内結子 ゲンコツコロッケ LAWSON 2014年6月
竹内結子,西島秀俊出演 ローソン ゲンコツコロッケ
CM コロッケ名人とお客さま篇 
「秀さん、このきたあかりで作ったコロッケって、とってもアレね」
「ねぇ秀さん、ゲンコツコロッケもゲンコツメンチもとってもアレね」
No.05羽生結弦 NTTドコモ NTTdocomo 2014年6月
古田新太,東出昌大,勝地涼,黒島結菜,すみれ,高橋ユウ,羽生結弦出演 NTTドコモ
CM 新料金 店頭誘引篇。30秒版
No.06能年玲奈 ドラゴンクエスト SQUARE ENIX 2014年6月
能年玲奈出演 ドラゴ­ンクエストモンスターズスーパーライト
CMメイキング動画&CM 仲間にしてよ篇。能年玲奈がスライム役
「待ってよ。仲間にしてよ」
「僕、強くなるから。仲間にしてよ」
No.07能年玲奈 ソフティモ KOSE 2014年6月
能年玲奈出演 コーセー ソフティモ ナチュサボン
CM モテモテ篇。30秒版
「もちもちでモテモテ」
No.08羽生結弦 NTTドコモ NTTdocomo 2014年5月
渡辺謙,堀北真希,石原さとみ,松坂桃李,東出昌大,古田新太,勝地涼,黒島結菜,羽生結弦出演 NTTドコモ
CM 新料金 松坂さん篇。30秒版
No.09竹野内豊 JRA JRA 2014年6月
竹野内豊出演 日本中央競馬会 JRA The GI story
CM 宝塚記念篇。60秒版
「まるで2003年宝塚記念」
「全部入りサイコー」
No.10石原さとみ NTTドコモ NTTdocomo 2014年5月
渡辺謙,石原さとみ,松坂桃李,勝地涼,すみれ,高橋ユウ出演 NTTドコモ
CM ネットワーク 満足度篇。30秒版
「ぜんぜんだめぇ、もぉ〜」
「ぜんぜん、物足りない〜」

1位,5位,8位は、羽生結弦 NTTドコモCM。
先月5月の月間CMランキングでは、10位までに7つもランクインをして、凄まじい人気のほどが伺えましたが、6月もその影響を引き継いだ結果となりました。もう、殆どの人がご存じのように、出演は、ほんの一瞬だけで、その一瞬を何度でも見たいと思う、熱烈な多くのファンに支えられての、ランクインとなっています。

2位は、能年玲奈 ドラゴンクエストモンスターズスーパーライトCM
能年玲奈さんのスライムがありえないほどかわいいとファンの応援に支えられてのランクインとなっています。能年玲奈さんは、6位にもファン必見のこのCMのメイキングや、7位にもちもち肌でモテモテになるコーセーソフティモがランクインしています。

3位は、篠原涼子 トリンプ 天使のブラ スリムラインCM。
40代2児の母とは思えない、美しく豊かな胸元が話題になったトリンプのCMの第2弾。今回は、胸だけで無く、ウエストのくびれも注目され、同年代の男女から素敵なスタイルが話題になりました。

4位は、竹内結子,西島秀俊 ローソン ゲンコツコロッケCM。
毎回、この二人が競演するローソンのCMは人気が高いのですが、今回は、二人がお互いの事を「秀さん」「お結さん」と呼び合った事がウケてのランクインとなりました。

9位は、竹野内豊 日本中央競馬会 JRA The GI story CM
竹野内豊さんが、お好み焼き全部入りを、宝塚記念2003年に例えて熱く語る60秒版のCM。でも、その後の場面で、馬のような耳が生えていたところがチャーミングとファンに人気が出た事でのランクインとなりました。

10位は、石原さとみ NTTドコモCM
石原さとみさんが、ベッドでゴロゴロしてスマホで笑いながら勝地涼さんと話しをする様子がかわいく、親近感を感じてのランクインとなったようです。

通常ならば、篠原涼子さん、竹内結子さん、竹野内豊さんが、もっと上位に来ていてもおかしくなかったと思うのですが、羽生結弦さんと能年玲奈さんが、幅広い層,世代に圧倒的な人気がある事と、この二人を上手く使ったCMである事や、ネット上でのプロモーションの仕方を的確に行った事で、この二人で上位独占となったように思われます。

さて、以前、当編集室のコメントでリクエストがあったので、YoutubeのCM再生回数ランキングのページを設けました。CM動画のサイトの最新CM一覧の中でYoutube掲載のCMを、Youtubeでの再生回数の情報をYoutubeから自動的に取得してランキングを生成するプログラムを組んで(=コードを書いて)います。

詳細は省きますが、Youtubeの動画の再生回数=人気がある とは必ずしも言えないので、このような結果になっています。このランキングは、人気が高いCMを探す為の物では無く、『何らかの理由で』再生回数の多い、比較的最近のCMを探すのに役立つランキングと言うべきものになっていると解釈しています。

因みに、7月29日付のCMランキングで、大島優子 ヤマハトリシティが1位になりましたが、これは、その前日の7月28日付の Youtube CM再生回数ランキングで、3位に上昇した事で、当サイトでも、ワッと人気が出た物です。

さて、来月こそは、編集室での月間CMランキングの紹介も早目にしたいと思います。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14721491
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)