激安ノートパソコン Core i5-2410M搭載で実質36830円以下。

2011.06.28

 知ってる人も多いとは思いますが、念の為に掲載しておきます。
Intel Sandy Bridgeマイクロアーキテクチャ Core i5-2410M(2.3GHz〜2.9GHz キャッシュ3MB)搭載のオールインワンノートPCが実質36830円以下(送料別)で購入できます。

HP Pavilion dv6-6000/CT 2011春 カスタムモデル 販売:HPdirect
dv6-6000 スタンダードライン・Base:スタンダードライン(エスプレッソブラック)
・OS:Windows 7 Home Premium 64bit版
・CPU:Intel Core i5-2410M(2.3〜2.9/3)
・液晶:15.6型HD(1366x768)
・MEM:2GBx1
・HDD:250GB(7200rpm)
・DRV:DVDマルチ
・その他:Webカメラ,無線(b/g/n)
・消費電力:標準約17W/最大約65W
※消費電力は、dv7-6000の例もあり実使用時のアイドル時は更に低消費電力と思われます。

以上のスペックで実質36830円以下で購入出来ます。
主な方法は、下取り額最大10,000円アップキャンペーンを利用します。

・HP Pavilion dv6-6000 2011春モデル
・HP Pavilion dv7-6000 2011 春モデル
・HP ENVY17-2000 2011春モデル
・HP Pavilion Notebook PC dv6 春モデル
・HP Pavilion Notebook PC dv6 Premium 春モデル

以上のモデルは、10,000円増額対象機種となっています。

下取り対象PC( 引き取って貰える中古PC)は、TK-80,TK-80E,PC-6001,PC-8001,PC-9801,MZ-80K2,MZ-80B,MSX,X1,TOWNS,X68000などの かなり古い物でもOKで、自宅の押入れなどに眠る処分に困ってるような、通常の下取り金額0円の古いパソコンでも、最低でも1万円は貰えると言う事です。

主な 手順は以下の通り。

1:HPdirect 個人向けPCのノートPC一覧から、HP Pavilion dv6-6000/CT 2011春 カスタムモデルをBTOでインテルCore i5-2410Mプロセッサー (2.3〜2.9/3)[プラス 3,150]を選択
2:そのままオーダーする。会員登録未だの方は同時に行う。
3:下取り額最大10,000円アップキャンペーンの案内メールが届く。記載の受付番号と共にソフマップでオンラインから7月10日迄に不要なPCの下取りの申し込みを行う。らくらく買取(引取コース)の引取手数料も無料。
4:不要パソコンを委託運送会社が引き取りに来る。(無料)
5:下取り金額1万円+αが銀行口座に振り込まれる。

結果として先に掲載のdv6-6000のCore i5-2410M BTOモデルが、36830円以下で買えると言う事です。注意事項は、個人事業主や法人での申し込みは出来ずに、対象は一般個人限定であると言う事です。

尚、dv6-6000/CTの送料と代金の銀行振り込み手数料は別途掛かりますが、それでも間違いなく激安である事は間違い無いでしょう。ただ、下取り額最大10,000円アップキャンペーンが2011年6月30日迄なので、今日を入れてあと3日間しか無いので、ご決断はお早めに。 (尚、下取り申し込みは7月10日迄と十分に余裕があります)

※他社の同スペックモデルを比較するまでも無くベラボーな安さで、あまりにも激安なので弊害もあるかと早い段階での告知は控えてましたが、本日を入れてあと3日間となりましたので掲載する事としました。(多分、HPdirectにアクセスした 事がある方ならば、紹介するまでも無くわかってるとは思いますが。激安情報も1次ソースが一番強いかも知れませんね。)

追記:2011/06/30

今日まで色々粘って調べてみましたが、Sandy BridgeのCore i5のスタンダードノートPCならば、このモデル&下取りが当分は最安値になるだろうと判断し、当方も家族の分を1台 オーダーしました。
下取りPCをどれにするかは未だ決めてませんが、X1 TurboかTOWNS model 1かMSX(メーカー名忘れ)辺りの、殆どレアでは無い物辺りにしようかと。

追記:2011/07/02

7月に入り下取りキャンペーンは9月迄延長されており、このdv6-6000やdv7-6000も現在も販売中です。よって、現在も実質36830円以下で Core i5-2410M搭載ノートPCが購入可能です。
HPdirect では夏の新モデルも追加販売されていますが、基本的にマイナーチェンジで、スペック対価格比で見ると、新型のdv6-6100よりはこちらのdv6-6000のほうが割安感が高いように思われます。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14760151
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)