懸賞に、北京オリンピックツアーのページを追加しました。

2008.05.12

 相変わらず、夜食はカレーライスが多い。もちろん、安いインスタントカレーをウマくなるようにして食してますが、ここ1年近くメインで食べてるのが、ハチ食品のHachiと言うブランドの”カレー専門店のビーフカレー”で、近場のスーパーで1食78円の激安価格。お米や電気・ガス代込でも、100円ちょい程度になる計算でしょうけど、これが値段相応の味では無く、150〜250円程度のクラスのインスタントカレー(レトルトカレー)と遜色無い味で、我が家では買い溜めしてたりします(^^;

因みに、この会社、創業は弘化2年の老舗で、現在は、カレー製造販売を主たる業務としている企業が故の”実力”なのでしょう。ただ安いだけでは無いのです。まさに”広告宣伝に依らないブランド力”です。

なんでもかんでも値上がりの昨今、生活防衛の策に、機会があれば試される事をお勧めしたい1品でしょうか。

 さて、生活防衛と言う事で、最近は企業の行っている懸賞などが見直され、人気が出てきているような印象で、徘徊中に良い内容のものがあれば、当サイトでも、懸賞・全員プレゼントのページにも、ちょこまかと追加していますので、役立ちそうなものがあればご利用下さい。で、ここのところ、オリンピックツアー関連の懸賞が増えていたので、北京オリンピックツアーの特集ページを、先日設けました。

基本的には、応募者殺到とされる、オリンピックツアー予約の取れなかった方への”望み”としての懸賞情報と考えての事なのですが、(自分は行く予定が皆無ですが)ちょっと興味があったので、ツアー費用を調べてみると。

・北京オリンピック観戦ツアー サッカー決勝観戦 東京発 3日間 31.80 万円
・北京オリンピック観戦ツアー 卓球女子・男子(シングルス)&陸上 東京発 4日間 34.80 万円
・北京オリンピック観戦ツアー 卓球女子・男子(団体)&バレーボール男子 東京発 4日間 32.80 万円

以上は、エービーロードでの調査価格なので、比較的安いほうだと思うけど、それども、とてもじゃないけど、庶民が気軽に行けるような代金では無い。さらに、開会式・閉会式に至っては

・北京オリンピック 開会式セレモニーと男子体操予選 東京発 4日間 118.00万円
・北京オリンピック 閉会式セレモニーと男子サッカー決勝 東京発 4日間 61.80万円

以上はANAの会員限定価格で、この値段になっている。にも関わらず、8月8日の開会式は既に予約でいっぱいでキャンセル待ち状態の模様。プレミアム価格のついたツアーだと、幾らになっちゃうんでしょうかね??

因みに、通常の上海・蘇州・北京などの中国ツアーの旅行費用は、2万円〜4万円が一般的だと思われますので、今回の北京オリンピックツアーがいかに高いかがわかるかなと思います。

そんな訳で、オリンピックツアーに(家族の誰かが)行ける可能性は、限りなく0%なんですが、サイクロン被害の甚大なミャンマーへは支援募金を送ろうかと検討中です(たぶん、ノートパソコンが1台は買える金額程度になると思います。赤十字かユニセフ経由になるでしょう。) 問題は、ミャンマー軍事政権次第なのですが、せめて1割程度でも被災者の手元に実際に使って貰える物資などとして届くのなら、いいかなと思ってますが・・・

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14783090
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)