アフィリエイトはそう簡単に儲からない

2002.06.04

そんなに簡易に儲かるなら、企業が参加しています

 広告バナーを貼るだけで、簡単に多額の利益が上がるなら、多くの企業が自社サイトや自社の運営するサービス関連のサイトに広告バナーを出している筈ですが、そんなに見かけませんね。理由は簡単。そんなにアフィリエイトは儲からないからです。野心的になるのは或る意味良い事(低迷する日本の経済活性化の為には、やる気のある人が参加する事は良い事です。但し、不正行為で報酬を得ようとするのは論外ですが)ですが、現実を見て失望しないように、予め、通信費の節約程度のものだと考えておいたほうが無難です。参加した中で、たまたま運良く、予想以上の利益が上がった人のみが、『儲かった』などと連呼しているのが現実だと思います。

 このページでは、アフィリエイトがそう簡単に儲からない理由を幾つか紹介していきます。

1:訪問者は広告を中々クリックしない。 

 インターネット広告の中には、良く観ると本当にお得な広告も沢山あります。しかし、特に日本人の場合は、カテゴリー分けを好み、パターン認識を重視するタイプが多いので、スパムなどに代表される迷惑メールの多くが”広告”である故、広告であるだけで嫌われてしまいます。なので、広告は中々、そう簡単にはクリックされません。それどころか、広告を貼ったとたんに、アクセス数が落ちる場合もあります。また、中には、最初から広告を表示させないようにブラウザ設定している人もいます。

2:クリック数は必ずしも正確にカウントされない

 理由は幾つかありますが、基本的には、同一人物による不正クリックによる報酬稼ぎを回避する為に設けた機能が、不正の無い物に影響しているのではないかと思われます。具体的には、クッキーによる認識などですが、パソコンの設定によっては、クッキーが保存されなかったりします。また、広告のクリック状況を管理しているサーバーやプログラムなどの都合によっても、カウントされて無いと思われるケースもあります。

3:クリック報酬は低額である

 以前は、1クリック辺り50〜100円と言う、今ではあまり考えられない報酬金額もありましたが、それは不正も殆ど無く、ダイアルアップ接続全盛のブロードバンドでは無い時の事です。今は、クリック報酬の無い物が大半で、あってもせいぜい1〜3円程度です。たまに10円の物もありますが、滅多にクリックされないような特殊な企業の広告か、キャンペーンなどの期間限定の物、或いは、その分、成功報酬が低額か、成功報酬が全く無いと言う物になります。

4:成功報酬が貰える商材が限定されるケースがある

 広告をクリックした人が、実際に提携サイト内で商品やサービスを受け、代金を支払っても、それらが、予め報酬を支払う事を約束した物で無い場合は、代金が支払われ無い場合があります。具体的には、ある大手家電サイトで、提携した商材がカメラだったとすれば、報酬を貰えるのは、クリックして訪問した人が、カメラを買った時のみになります。それ以外の家電やパソコンを買っても報酬は貰えません。

5:成功報酬率は、数パーセントと極めて低い

 高額な商品ほど、この傾向が強くなります。例えば、5万円のパソコンが1台売れても、報酬率1%であるならば、500円です。滅多にどこのサイトにも掲載されていない広告ならば、利用者は期待できますが、パソコンなどは数年に1回買い換える程度の商品で、多くのサイトで広告掲載されていますから、中々報酬は貰えません。また、もし、年間100万円の確定された売上があっても、成功報酬は1万円になります。

6:きちんと支払われない事もある

 売上が確定しても、きちんと報酬が支払われると約束されている訳ではありません。理由は様々ですが、それは一般の商売上の取引でもある事なので、契約上支払われるべき正当な報酬であるならば、きちんと請求しておくべきでしょう。

*

 以上のように、たとえ、ホームページに大量のアクセス数があっても、そう簡単には儲かりません。特に、すぐに簡単に儲かるみたいに思っている方は、その思いは失望へと変わる可能性が大きい事を申し述べておきます。

 自分のホームページの訪問者が望む物やサービスは何か、きちんと報酬が貰える提携先の広告代理店はどこか、などを時間をかけて考察する必要があります。また、もしかしたら、広告代理店との”相性”などもあるかも知れませんので、どこが良いともハッキリ言い切れない面もあります。(実際、1年程前に、当方では一切報酬を貰えなかった所で、別のサイトで報酬を貰えたと言う事もあります。何が原因かは未だ不明です)

 最後になりますが、誰しもがインターネットに無料やお得である事を望んでいる訳ではありません。便利である、楽に探せると言う事を望む人のほうが遥かに多いように思います。実際、アフィリエイトの広告を貼って多大な利益を上げていると思われる、ごく一部の成功した企業のサイトは、予め多額のお金を使う事が想定された商材を扱った業種のサイトであり、お得な内容では一切ありません。自社サービスとアフィリエイトサイトとの連携をあたかも相互リンクのように、相互に補間しあうかのように、広告を掲載する事で、利益を上げているようです。

 こちらこちら で述べた事もあわせて参照頂ければと思いますが、今は、本当に儲けたいならば、経済や経営を学ぶ事が、まづ必要になってきているのではないかなと思う次第です。少なくとも、『簡単に儲かりますよ』と言う甘いセリフに心が動かされるようでしたら、本当にネット広告収入は、電気代や通信費の為の、ほんの節約程度にしておいたほうがいいのではないかなと思います。

 ただ、ビジネス(ネットビジネス)を無料で学びたい。サイト運営をしながら、ちょっと稼いでみたい。もしかしたら、お金が貰えるかな?程度に考えている方には、アフィリエイトは資金不要で無料で参加できまますので、積極的にお勧めしたいと思います。(こう言った部類の専門学校に入らずに、独学で学ぼうと言う心構えでしたら、積極的にお勧めします)

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

15060100
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)