どうしてこうも日本の3DCG作品はいまいちなんでしょうかね…

2009.05.01

 相変わらずテレ朝のサイトランキングでもトップ独走状態に近い仮面ライダーシリーズの最新版、仮面ライダーディケイドの夏の劇場版は、昭和の1号からディケイドまでの総勢26名のオール仮面ライダーvs大ショッカーだとか。既に、新聞発表もされちゃったみたいですので、ほぼ既出ネタなんですけど、それとは違って、オールポリゴンの昭和ライダーからディケイドまでが登場する3DCGの動画を、先日の徘徊中に見ました。

ショッカーライダーだけで無く、ショッカーなどに出ていたような敵の怪人もいた。高精度レンダリングの静止画もナカナカで、よくも一人(?)でこれだけやったなもんだと感心した次第。普通にかっこいいオリジナルライダーもいて、なんとディケイドをファイナルフォームライドして巨大サーベルやマシンガンとして使うって発想は無かったので、オリジナルよりも面白いって言うか、もし出来るものなら高解像度版を見てみたいなと…(因みに、そのオリジナルライダーの名称が番台なのがウケました。もちろん、小さなお友達に知れたら、荒らされる&コンテンツ非公開かも知れないので、リンクを貼らないのがオトナってもんです。大きなお友達の皆さんも、某台東区辺りから辿ればわかるんじゃないかと…)

 もう1つ面白かったのが3Dドラエモン。これは、本国でかなり有名なようだし、もうあっちこっちの国内のブログでリンク貼られたりしてるようなので、普通に検索すればどこかで見れるかも知れない(流石に、YouTube等の国内動画共有サイトは無理だと思いますが…)。CGの正確さもそうだけど、キャラクターの動き1つにも愛情が滲み出ているのが感じられるので、中国人の中には本当にドラエモンが好きな人が多いって事なんでしょうね。エンディングのスタッフ達の表情もいいですね。

 裁判に負けて幻となった、実はストーリーがエヴァンゲリオンだったというオチっぽい、ハリウッド映画並みのチャイヨーの劇場版ウルトラマンにしてもそうですが、なんでこうも日本は3DCGの分野で遅れているのかなと…(近年では、悪評の高かった実写版デビルマンとか… 映画なのですから、あのCGは頂けませんでしたね。) 相手が米国ハリウッドならまだしも、アジア諸国ですからね…

著作権・版権などの問題もあって、アジア諸国に日本の人気作品が簡単に奪われるような事は無いとは思うけど、国境が曖昧化するネットを放浪すれば、必ずしもオリジナルが最も優れているとは限らないと言う認識を持つ者も増えて来るかも知れない。また、それら技術をベースとして、著作権上問題の無い商業コンテンツがそこから生まれて来ないとも限らない。

果たして、TV番組の電波配信依存の行き詰まりが示すように、テレビ局すら生き残れるかわからなくなりつつある時代なのだから、長寿番組が今の形のままで生き残れると考えているのだとしたら、少し認識が甘いかも知れない。遠くない未来のTV番組の競争相手は、無名のクリエイター達の作品かも知れないと考えている。危機感も無く、保守的にすら見える日本のTV作品は、果たして勝ち残れるのだろうか。(*1)

 麻生首相は、今回の中国訪問の外交にも、日本の漫画やアニメを使って良好な関係を持つ事に成功したようだ。ただ、もし日本のポップカルチャーの重要性を本当に認識するならば、守るよりも攻めを基本とした産業へ変貌するような後押しを、政治には期待したいように思う。

 今日から、3DCGをふんだんに駆使した、はちゃめちゃな歴史が描かれた映画GOEMONが公開されている。予告編を見る限り、これまでの日本映画には無いビジュアルに期待している。この作品が、日本人の歴史観を破壊するだけで無く、日本の映画産業に破壊的な革命を起こすきっかけになってほしいなと思うのですが…

追記:

*1:もしかしたら誤解されるかも知れないので、少し補足しておきます。例えば、スターウォーズが劇場公開と同時にネットで無料配信される事が無いように、基本的に全てのテレビ番組が、YouTubeのような動画共有サイトで無料で見れるようになるかのような事ではありません。 しかし、YouTubeのようなネットの低画質の動画が、大型TVよりも人気のある理由の1つは、自分の見たい映像を何の手続きも不要で検索するだけでどこででも見れる事です。この点を克服する事がTVの課題であり、克服する為には、TV番組の新しい形のネットを介した配信が必要になってきます。これは、それとなく2006年に書いた記事ですが、思っていたほどTVの進化は遅く、Youtube程度の機能しか無い動画共有サイトでも、TVと対等に張り合えるほどになってきているように感じます。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29440585
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)