気がつけば、もう3月で

2009.03.04

 先月末、大方の予想に反して、2009年度予算が難無く通過した。クリントン国務長官来日時に、民主党にも「日本の景気対策はもはや一国の問題では無く、米国、そして世界にも影響を与え、遅らせてはならない」などと、釘を指したんじゃないかなと勝手に想像してたけど、どうなんだろう。小沢代表の西松建設の件も、ネット上では結構前から囁かれてたような気がするけれども、この時期に検察が動いたのも、関係があるのだろうか。私はそう言う流れの1つじゃないかなと思ってます。

かんぽの宿の件に続いて、東京中央郵便局の再開発でも、鳩山邦夫総務大臣からクレームがついた。文化財的な価値がいかほどの物なのかや、世界的経済危機状態下、現在の再開発の必要性についてはドシロートな自分には全くわからないが、これも、先日の中川氏辞任の理由の1つ(要は、霞ヶ関による大蔵省の復活)同様に、日本郵政グループの西川善文社長下ろしによって、旧郵政省の復活が目的なのかなぁと思ってたりする。大蔵族や郵政族が動いてるって事なのかなぁ。

因みに、神戸も同様に、地裁が東京中央郵便局のように、歴史的価値のある古い外回りだけ残して建て替えて随分経ちます。最初は相当違和感がありましたが、今はどうって事無く、良かったなぁと思いますね。

ともかく、最近は、ホントに勉強不足でわかってない。この編集室すら書く暇が無い。暇が無いのに、定額給付金をあてにして、奥様が先週WiiFitなんぞを買ってしまったものだから、私も使わされてしまって、更に時間が無かったりする今日この頃。
とは言え、ヨガ教室に通わずとも、自宅で有能なトレーナー付きで、長く続けて貰えるならば、いいかなぁなんて思ってたりします。私はと言えば、バランスゲームばかりしてますけど(^^;)

(因みに、神戸市の定額給付金は、3月下旬に世帯主に申請書が送付され、それを申請する事で、世帯主の口座に世帯分の定額給付金が振り込まれる模様。)

気がかりなのは、日本郵政グループ(総資産300兆円)や、旧大蔵省など、日本のお金に関係した所で再統合的とも思える動きがある事。

どう言う風に解釈したらいいんだろうか。

まぁ、根は深いんでしょから、ボンクラ頭で考えてもわからんし、わかった所で自分達下々の生活防衛にもならない話なんでしょう。
そんな訳で、ここは深田恭子さんがドロンジョ姿で歌う、ヤッターマンのED(天才ドロンボー)でもどうぞ。

まったく、「スッタモンダ コッタモンダ ヤッタモンダ♪」なご時世です。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

28942753
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)