TVを見ていて 誘拐オレオレ詐欺 

2004.12.02

 なんでも、”オレオレ”とつけるのもなんだかなぁ〜とは思いますが、例の事件のあとですから、わが子の『命が無い』と恐喝されれば、詐欺かも知れないとは思っても、払うんでしょうね。それが普通でしょう。(あぁ、”普通”って意味は、わが子は誰もかわいいと言う面よりも、そのような悪質な組織的犯罪集団?に狙われれば、普通の神経を持ってる者なら、嘘と思いながらも、払ってしまうだろうなって意味合いのほうが大きいと言う事で… なので、相手の嘘を見破るとかどうとかって、もはや意味無いんですよね。)

 忙しいんですけど、最近はTVは見るようにしています。(と言っても、キャプチャーで、パソコンの右上とかの画面なんですが) で、ヨン様ブーム。このブームの理由、やっぱり、すこ〜し、わからないけど、1つは中年以降の女性を、きちんと女性として見てる事で、人気があるのかなぁと。”ハウル”にしても、老いて恋する、中身は乙女が主役のアニメですから、そう言った動向をジブリ(宮崎氏)は、見極めての作品だったんでしょうね。

で、今の子供を対象とした犯罪なども、日本特有と言うか、子供を中心とした核である事で起きている面もあるのではないかなぁなどと。韓国(など)では、儒教的教えが今も根強い事もあり、子供が親の犠牲になる事はあってもその逆はありえませんが、今の日本は、そんな事は無いですね。因みに、私の親も(古い人間ですから)『子供が親を殺したら死刑だが、親が子供を殺しても無罪』とつい最近まで大真面目に考えていた人です。実際、数十年前は、そんな風潮が強かったと思いますが。

ヨン様ブームにしても、今は、(日本の)家庭が夫婦中心では無く、子供中心である事(妻が夫を男として見ず、夫が妻を女として見ずに、各々の愛情の対象が子供のみになっている事)で、人気が高まってる一面があるとしたならば、少子化や、子供絡みの事件、幼児を対象とした性的な事件なども、もしかしたら、多少は関係があるのかも知れないと言う気がします。

もう少し、つっこんだ事も書きたいのですが、ひとまず今日はこれで。(流石に師走、死にそうなほど忙しいです。ホントに死んじゃいそうなほど…)

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

30172073
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)