大容量3GB RAW画像対応無料ファイル転送サービス FotogatherUP 3月リリース

2014.02.18

 Zstart社(本社:福岡県福岡市)は、フォトグラファー向け大容量画像転送サービス FotogatherUP(フォトギャザーアップ) の3月リリースを発表し、先行会員登録を受け付けるティザーサイトを公開した。

FotogatherUP(フォトギャザーアップ)はフォトグラファー向けの画像転送サービスで、フォトグラファーが撮影した写真をクライアントに納品する際に使用され、容量はファイル最大3GB迄に対応し、全て無料で利用できる。

主なファイル形式(JPEG,TIFF,RAW等)を含む全ての画像ファイルに対応し、ストレージには7日間保存される。登録はSNSアカウント等でもでき、広告のないシンプルな画面になる模様。

ファイル転送は、複数ファイルの一括アップロード/ダウンロードに対応。厳重なセキュリティも充実しており、ウイルススキャンを装備しているので安心してダウンロードすることができるとの事。

3月正式リリースに向け、現在ティザーサイトが公開され事前受付を開始している。登録は特に個人情報の記載は必要無く、メールアドレスを登録するのみ で、フリーメールにも対応し気軽に登録できる。尚、不安を感じるが登録しておきたいなどの方は専用のフリーメールアドレスを新規に取得するなどをお勧めしたい。(因みに当方は、ネットサービス,ネットレンタルサービスは、サブアカでまづ取得し一定期間利用後納得してから、本アカで利用するのが普通になっている。)

登録すると、右のような”リリースは3月中旬を予定してます。今しばらくお待ちください”のメッセージの入ったメールが送られてきたのが確認できた。

尚、FotogatherUPでは、オンラインストレージサービス(ファイル転送サービス)以外に、順次カメラマン向け便利ツールとして以下のリリースを予定しているとの事。
・ポートフォリオ作成:難しい操作がなく自分の写真のWeb作品集がつくれます。
・クエスチョン:カジュアルにフォトグラファー同士で質問を投げあえます。
・コンペ:カメラマンのハードディスクに眠る写真をコンペ形式で収益化します。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14558528
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)