Gmailに無料電話機能が付いた。米国,カナダは年内通話料無料。

2010.08.26

 本日、(無料メールで紹介している)Gmailにログインすると、無料電話機能が追加されていた。米国,カナダ在住者は2010年は無料で使い放題になるVoIPで、一般の固定電話や携帯電話にも無料で簡単にかけられる。

今までも無料で電話(通話)できるGoogle Voiceがあったが、今度は相手がPCユーザーである必要は無いのが大きく異なる。(米国・カナダ在住者にとっては)Gmailが使えるパソコンは、年内は電話料金無料の電話機能が付くと言う事になる。来年以降はGmail電話(Gmai電話l発信機能)となるのだろうか。

利用するには、Call phones from GmailでGoogle ボイス&ビデオチャットのプラグインをインストールする必要がある。各国の電話料金などの一覧のページもプラグインをインストールすると、いつでも確認できる。

試しにインストールして、(日本国内から)国内の固定電話、携帯電話にかけてみたところ、PCからは発信音はするが、電話は無応答だった。具体的な国内サービス(国内通話料金など)は全く不明だが、非常に気になるところではないだろうか。(まさか、古典的な無料電話同様に、広告(サイト)を見れば無料になるなんて事は無いだろうとは思うけれども…)

国別番号に続いて通常の電話番号を入力してかける。 発信音はPCからのみで、電話からは発信音はせず、終了を押して切る。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、Gmail電話(Call phones from Gmail)の特徴を捉えていると思われる2つのビデオを紹介しておく。


Call phones from Gmail:GoogleのGmail電話のPR動画


Google adds phone calls to Gmail, free to US and Canada for rest of 2010:Google Voiceのプロダクトマネージャーによる、米国カナダへは無料で電話できる事の紹介や、実際に電話する模様のデモを紹介。

追記:
日本の場合は、通話料は無料では無く有料でサービスが始まってます。基本的に米国以外は有料です。
日本は、固定電話3¢(セント),携帯電話11¢,VoIP9¢となっている。
詳細は、GmailのハングアウトON時の、ハングアウトでの Google Voice: 通話料を参照下さい。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

14485937
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)