奥様、ピンチ状態?につき…

2005.10.19

 米国のインフレが、底辺の消費者にも響いてきているらしい。次は日本とばかりに、パソコン用のパーツでも早めに買うかなと思い、あれこれ思案。自作Athlon64用に、静音化パーツ&クロックアップ耐性の高いメモリーでも買おうかと思ったけど、ケースを開けて一番大きな音(と言うほどの騒音でも無いんですけど)がケースファンだった事に気づき、2個のファンをオフ。それでも、CPU温度は30度前後。VGA(ビデオカード)も、殆ど熱くなってない。(これでも、定格では無く、多少はオーバークロックしてます。MAX FSB250MHzでスーパーパイ 38秒で通ってますけど、通常は超安定のFSB220MHzです) で、静音化パーツを買う必要は無い。クロックアップ耐性も、よくよく思い出せば、この特価品のノーブラメモリーで250MHz迄行くので、高耐性メモリーでも、よく行っても270Mhz程度でしょうから、『こりゃぁ、贅沢な買い物だなぁ〜』と言う事で、多分、やめるでしょう(^^;) せいぜい、電源を買っておく程度でしょうかね。(てな訳で、パーツ用の予算はサティの秋物のシャツに化けました(^^;)

 ここ1〜2年で特に思うのに、(自作)パソコンで何が重要かって言うと、ケースデザインですね。愛着が沸かないと、長い事使わないし、いじり倒してずっと使おうと言う気がおきないかも知れないです。
Athlon64 3200+@3000+を使ってて、わざとホームサーバー用にわざとクロックダウンしているAthlon XP 1900+@2500+ を使ってもそんなにイライラするほど遅いとも思わないですから、スペック比較よりも自分が『イイ!』って思えるデザインである事が大きいですね。AlienwareのALXクラスのスポーツカーのメタリック感を持った流線型デザインのケースを、格安で出してくれるメーカーは無いものか…(^^;)自動車メーカーさん辺りが出してくれると面白いかも。

パソコンを買う時は、メモリーが512MB必要だとか、HDDは回転数が速いほうがいいだとか、クロックは何MHz以上だとか、ゲーマーやエンコマシンでも無いならば、実はウソっぱちだと言っていいですよ。自作やBTOの場合は、後からどうとでもなりますからね。そこそこいい定番のマザーにしとけば、いいんですから。その点、ケースはどうにもなんないですからね。長く使えるかどうかは、ここに目が利くかどうか次第なんじゃないでしょうかね。

 ところで、奥様、ここのところ、体調があまり思わしく無く、本日午後から助っ人がやってくる予定です。果たして、頑張ってくれるかどうか…

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29378918
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)