衆議院選挙公示、各党、選挙CM出揃う。

2005.08.30

 本日、30日、衆議院選挙が公示され、各党の選挙CMも出揃いました。CMの内容的には、今年は、前年の参議院選挙よりもやや地味目ですが、その分、中身でわかり易い選挙となっている事で、派手な宣伝をする迄も無く、投票率が上がるのではないかと思います。選挙に金をかけない政治をやって頂ければ、行財政改革推進で役人から批判を受ける事も無いのではないかと思いますが、『多額な金を使う政治のリストラすらできない者が、行政のリストラを強行するのはいかがなものか』と言う意見などが出ないとも限りませんからね。

しかし、日本の選挙は相変わらずお金がかかってるようで、聞けば1人当たり数千万円だとか。1千万円以上かかる場合もある供託金は一定の票が取れれば返還されるので元から無い物と考えて、それ以外に物理的に絶対必要な経費と言うものは、本当に絶対必要なものなのか、私には全くわかりませんが、インターネットを使えば、完全無料では無いにせよ、”無料選挙”と言うものも出来なくも無いと思うのですが。

”インターネットは、金さえかければ、儲かるような甘い世界では無い”のと同じ。(浮動票的な)有権者から理解を得て、支持されるには、業者などに金をかけて宣伝して貰う事では無く、自ら様々なコミュニティーに参加し、日頃から何らかのネット上の活動をしておく事が重要ではないかと思いますが、それをするには別に無料HPでも、無料ブログでも、(法的な問題等が無ければ)、十分に実現できるように思われます。仲良くなれば、素直に支援者も増えるでしょう。”オラが村の代表”じゃ無いですが、”自分たちのネットコミュニティーの代表”と言う形も、ありえるのではないかなと思うのですが。

流石に、各党のサイトまでも、無料でやるというのは考えられませんが、以前からすれば、派手さが薄れ、お金がかかって無いように思われますので、国民の印象も良いのではないでしょうか。

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29336579
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)