無題

2005.03.11

  昔、BBSじゃ”無題”ってあったよなぁなんて思い出したので、そうしたんだけど、ハンドル名なんかと同じで意味は無い。この編集室で使ってる"run"にしても、打ち易いから、それだけ(^^; 西部労働レストランでしょ?(笑) あぁ、検索すりゃわかります(^^;

 でも、何か意味のある事がしたい。今は、そう思ってます。いや、サイトにしても意味が無い訳じゃないし、喜んで頂いてます。ご返事出してませんが、そう言う投稿を幾つも頂けてます。でも、それって、支える人がいて、こうなってるだけで、自分がどうこうじゃないですしね。当たり前の事です。道筋が見えてれば、何も難しい事じゃない。(リニューアル&更新を怠ってるページもありますが…)

世の中の役に立つって難しいですね。良い事を書き連ねるだけなら、賢人の残された書籍を読み漁れば、幾つもヒントは見出せます。人の心を動かす事ができたとしても、ひとつ踏み出させるのが難しい時代になっているのかも知れません。

答えなんかはありません。ただ、もっと人が嫌がるような事を率先してやらないと、そう言う姿勢を見せ付けないと駄目なんじゃないかなと。もちろん、”嫌がる”ってのは、誰もが『そんな事するのは自分は嫌だ、御免だ』と思うような事ですが。

で、また先日の日記じゃないですが、『お前ごときが』に帰結する訳です。ただ、インターネットの可能性について、まだまだ捨てたもんでも無いとも思っていますし、興味の沸く、或いは煽るような目新しさでは無い、”本物”の部分の再掘はしていかねば、うっすらとした白々しさが漂い続けるちょっと便利なだけのネットワークのままじゃないのかなぁ・・・ などと。

さて、長くなりそうなので、すっとばして。(そんな書いてる暇も無いですし…)

ニートにしても、”シンクロニシティ”としての期待で、それが今後起こるであろう大災害、或いは、英国の福祉大国脱却をなぞる日本の可能性としての民間人、即ちボランティアやNPO活動の活発化ですが、確かに不景気故もありますが、物質的、金銭的な達成感は、この国は国民一丸となって求めている時代は、既に終焉を迎えており、(多少胡散臭さはあるものの)マズローの欲求段階説を引き合いに出せば、3大欲求より上の次元の欲求を満たす事に生きがいを見出せる”場”と言う物を、望んでいる人たちは(多分)定年退職などの中高齢者を中心に増えているにも関わらず、敷居が高い故に、実現できないでいる”壁”を、インターネットならば、乗り越えて行けるのではないか。

少なくとも具体的な構想が無い事は、デタラメな文章構成が物語っているとは思いますが、道筋も何も、形すら思い浮かばない物ですから。ただ、”そこにある”のは、間違い無いでしょう。

もちろん、”完全無料お得サイト集”のように、もしかしたら最初にするのかも知れませんが、もしやったとしても、やっぱり、旗振り役でしょ(^^;

健忘録:Queenがゴールデンディスク大賞に驚いた。学生時代、Bicycle好きでした。って事は、世間じゃ、CDの売れゆきは落ち込んだままって事の現れなんでしょうかね(?)

無料サイト集 Kooss (run)記

本日のお勧めページ一覧。※以下は編集室外の内部リンクです。

29382845
BACK
リンクはご自由に(LinkFree)